ウナギ料理に生涯をかけた日本人の職人魂【海外の反応】

・ウナギは実際に絶滅の危機に瀕しているから大量に食べないようにね

・伝統の焼き方にこだわった天然鰻や柳川鍋などに合わせてワインも頂ける高級鰻料理屋

「野田岩」: 〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目5?4

・日本ってどうしてこんなにすばらしい食べ物が揃っているのかなぁ?

米国では、どれもマクドナルド系の味だよ(笑)

・うわーウナギが料理できるようになるには10年かかるのか

それって医者になるのと同じくらい難しいんだね!

・わぁ、食べたら、ハマりそうだ!

・10月に日本に行くときに予約しよっと

・日本の料理はどれも美しすぎるよね

・うなぎは好きだっただけど

ヘビ系だったんだぁ‥‥・萎えたー

・サメのフィン?ってどうなんだか‥‥・・商店街でうなぎの寿司が売っているよね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    鰻とウミヘビが同じ扱いで、単語の区別がない地域が東南アジアにはあるくらいだから、『ヘビ系だったんだぁ‥‥・萎えたー』なんていうのがいてもしょうがないんだろうけど、鰻食べるのは日欧と和食の影響受けた地域だけなのかな。