日本では学生服の第二ボタンを好きな人に渡して告白する【海外の反応】

・ 日本の男子学生は学生服の第二ボタンを好きな人に渡して告白することができる。

第二ボタンは一番ハートに近いからだそうだ。

・ ズボンのスペアボタンを渡したらどうなるんだ?

・ 15歳の時に日本に留学していたときに貰ったけど、そのときはどういう意味か分からなかったんだ。今でもその男子から貰ったボタンを持っているよ。もう10年以上経っているけどね。

・↑ それはほろ苦い思い出だね。

・ アメリカの伝統より全然良いじゃないか。こっちはプロムで妊娠するからな。

・↑ 日本の人口減少も、この古き良き十代の妊娠を導入すれば解決すると思うぞ!

・ こういうのを見るたびに、日本はアニメとは違うっていう意見が間違っているんじゃないかと思うわ。

・↑ 日本はアニメだよ…

・ 日本は愛の告白となるとかなりお堅いからね。実際ほとんどプロポーズに近い意味合いだよ。丁寧過ぎる社会だと直接的に表現するのは難しいんだ。

この第二ボタンをあげるっていう方法は実際ロマンティックでナイスな方法だと思うよ。

・ 確かに心臓を取りだして与えるよりもスマートなやり方だな。

・ これはまたアニメみたいな感じだな。

・ 俺妹にこういうシーンがあったけど納得したわ。

・ じゃあただ渡すのではなく額に投げつけて、投げつけた相手が女の子ではなくオラウータンだった場合はどうなるんだ?

・ 今日知ったこと。日本の男子学生は恐ろしいほど古臭い。

・ ダンガンロンパのアイテムはそういう意味だったのか。

・ 一日中働いてほとんど家族と会わないのに愛になんの意味があるんだ。

・ 日本にいるけどそんな話は一度も聞いたことがないよ。

・↑ それは誰からも愛されていないと言っているようなものだぞ:(

・ 日本は女子学生大好きだからね。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    すでに交際してる二人なら何も言われなくても男の方から
    ボタンをあげるケースはあったけど、俺が育った所では100%
    女の子が男に「ちょうだい」だったぞ。

  2. 匿名 より:

    ・ 日本は女子学生大好きだからね。

    ・・・ったく。

  3. 匿名 より:

    こんな昭和みたいな恥ずかしい事までやってたんだ。
    おじさんは照れ臭い。