日本の高齢化した離島の村がイノシシに乗っ取られつつある【海外の反応】

・ 高齢化した日本の村がイノシシに乗っ取られつつある。

現在、日本の佐賀県の離島「加唐島」ではイノシシの数が住民の3倍になり、畑を荒らしたりテリトリーを広げるなどして、より攻撃的になってきている。

地元の子供たちは襲われる可能性があるので外で遊べないし、住民達はなるべく近くの場所までしか移動しないようにしている。

地元の人によると島では数え切れないほどの罠を設置しており、毎年50頭近くのイノシシを駆除しているが、それでも頭数が増える速度に追いつけていないとのこと。イノシシは一頭辺り年に6匹の子供を生むことが出来る。

島国の住民は村を放棄することも検討しているとのこと。

他にも日本では全国的にイノシシの頭数が増えており、地方のメディアではイノシシによる事件を報道する回数が増えている、

・ 東京ジャングルがリアルになりつつあるようだな。

・↑ まるでテキサスだね。

イエス、テキサスでは野生の豚、肉戦車ことイノシシと戦争しているんだ。

場所によってはヘリコプターから射撃する方法が効率の良いテクニックとして導入されている。

それでも人間が負けつつあるけどね。

・↑ イノシシを殺したら賞金がもらえるのかい?これはクールだね。趣味に生きて金ももらえるのか

・↑ ほとんどの州ではコヨーテにも賞金があるよ。でも狩るのはより難しいけどね。

・↑ え、それまじなの?

・↑ 本当だよ。どっかのアニマルチャンネルでドキュメンタリーをやってたわ。

実際イノシシが大量発生しているから駆除するのは環境に良いんだ。

・ アシタカを行かせるんだ。おそらくもののけ姫もそこにいるぞ。

・ 南アフリカではイノシシから農地を奪っているけど、日本ではイノシシに農地を奪われているのか。

・ また食卓に肉があがりそうな話題だな!

・ 日本の山でイノシシと戦ったことがあるよ。山を登っている途中で後ろから足音がしたと思ったら、あのクソ豚が後ろから突撃してきて、自分の尻に頭突きしたんだ。

そいつを脇に押し出したら、また戻ってきて突撃してくるんだよ。二回目は押し出してから顔に蹴りを入れたんだけど、それでも襲ってくるんだ。それで諦めて逃げ出したよ。

全くもって嫌な奴らだね。

・↑ たぶんそれは子供だろうね。

大人の場合は100kg以上あるから、まるで戦車みたいだよ。

テキサスでは車が野生の豚に衝突すると、車がひっくり返ったり弾かれたりするんだよ。鹿やコヨーテとは違うんだ。

・↑ 車サイズのイノシシがいるってことかい?

・↑ テキサスの野生の豚は農場から逃げ出した豚だよ。

日本のイノシシは本物の野生の豚だろうからテキサスの豚よりは小さいだろうけど、それでも危険だと思うね。

・ 自衛隊を派遣するべきじゃないかい?

・↑ イェアー、東京にある異次元に繋がるゲートへとイノシシを追放すればいいんだよ。

・ Buhi-Buhi!

・ …射殺すればいいんじゃないか

・↑ イノシシを狩るのは難しいよ。めちゃくちゃ速く走ってくるから、ネイビーシールズのスナイパーみたいにヒット&ランで殺さないといけないんだ。

テキサスではヘリコプターとミニガンを使って駆除しているよ。みんなアポークカリプスみたいに言っているけど、実際はそれでも少ししか頭数を減らせていないよ。

・↑>アポークカリプス

でもまさにアポカリプスだよ。人間側にとってのね。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする