Googleストリートビューが網羅している世界の範囲【海外の反応】

・ ストリートビューがカバーしている範囲の世界地図。

高解像度版

・ Geoguessr(世界の写真から場所を当てるクイズゲーム)をする時に役立つね。選択肢が狭まるよ!

https://geoguessr.com/

・↑ 実際Geoguessrがこの地図を作った理由だったりするよ!

似たようなアプリを作ろうとして、ストリートビューからランダムなポジションを得ようとしたんだけど、ストリートビューのAPIだとなぜかランダムな位置が得られないから、これを使うことにしたんだよ。

・↑ イェアー、Geoguessrもランダムな出題ではないと思うね。

何度か既にみたことのある問題が出たよ。

・↑ これを見てなんでブラジルが良く出題されるのが理解したわ…そして自分の想像以上にブラジルは多様性があるから、いつも間違えるんだよ!

・ ドイツとオーストリアは一体どうしたんだ?

・↑ ドイツ(とおそらくオーストリア)では家をぼかすように要求出来るんだよ。

・↑ それでもデータはいつも収集しているんだけど、公共の場には情報を提供しないんだよ。

典型的なドイツ的態度だね。

・↑ 個人情報は金になるから、ただで渡す必要はないだろ。

・↑ オーストリアのグーグルストリートビューは現在設立中だから、2018年の夏にはデータが出てくるんじゃないかな。

・↑ 2010年に個人情報を尊重していないとしてドイツ人が怒ったから、ストリートビューが取りやめになったんだよ。

・ アイスランドが輪郭だけ表示されているけど、みんなが海岸沿いに住んでいることがよく分かるね。

アイスランドはケンタッキー州と同じくらいの大きさだけど、ほとんどが高地なんだよ。

・↑ オーストラリアと南米もそうだね。

・ インドはどうしたんだい?

・↑ インドにストリートビューはないんだよ。バングラデシュ、ブータン、スリランカと隣国にはあるんだけどね。

・↑ でもなんでないんだい?

・↑ 政府が許可していないからだよ…中国や他の多くの国と同じだね。

・ カナダは?

・↑ 知らない人が多いけど、カナダの多くは居住不可能な場所なんだよ。

カナダ人のほとんどはセントローレンス海路に沿って生活していたるんだよ。

・ ニュージーランドがいるぞ!

・ 中国にはたくさんストリートがあると思っていたけど。

・↑ ああ、でもグーグルがないだろ。

・ ドイツがたまに大好きになるわ。

いや別にストリートビューに反対というわけではないけど、国際主義にノーと言える態度は新鮮だよね。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ななし より:

    便利は便利だが、日本あけすけすぎだろ。