なんでみんな植民地化する前のアフリカの歴史を全然知らないんだろうか?【海外の反応】

・ なんで奴隷制以前のアフリカの歴史について我々は全然学んでいないんだい?

記録が足りないから?それともレイシズム的なものかい?

・ エジプトは世界で最も古い文明を持つ国の一つで、自分たちはエジプトについて良く聞く機会があるし、ヨーロッパ人による植民地時代までの歴史を学ぶよ。それに暗黒時代、中世のイスラム帝国時代(北と中央アフリカを支配していた)についても聞く機会が多いね。

それからローマ帝国時代のカルタゴっていうのは北アフリカにあった国だよ。

でも確かに中央、南アフリカについてあまり知らないというのは正しいよ。

これはなぜならアフリカの部族たちのほとんどが文字を持っていなかったから、口頭で伝えていく以外に歴史を記録していなかったからさ。

それからもし奴隷制がヨーロッパ帝国とアメリカにしかないユニークなものだと思っているならそれは間違いだよ。

奴隷制は文明が存在しているのと同じくらい昔から存在しているし、どの民族も奴隷を所有していたり、奴隷だった時期があるんだよ

・↑ アフリカ人はヨーロッパ人がくるまで奴隷を持っていなかったというわけではないからね。

既に存在している市場から奴隷を連れてきたんだよ。

・↑ そしてリベリアでは自由になった奴隷がまた奴隷制を作ったんだよ

・↑ 文章の意味がよくわからないんだが、それは地元の人に奴隷化されたということかい?それとも自由になった奴隷が地元の人を奴隷化したということかい?

・↑ アメリカから自由になった奴隷が地元の人たちを奴隷化したんだよ。

・↑ ああ、アフリカの奴隷取引は三角貿易の一環としてヨーロッパ人が地元の奴隷商人やアラブの奴隷商人から奴隷を買い始めるずっと前から存在していたよ。

・↑ それならなんで今では白人だけが奴隷制で批判されているんだ?

それから現代でも続く奴隷制って何だい?

・↑ 現代における奴隷取引は人身売買という名前で呼ばれていて、これについてはググればたくさん情報が出てくるよ。

奴隷制はほとんどの国で違法だから、公には取引していないけど、確実に現在でも広範囲で行われているよ。アメリカではFBIみたいな組織が人身売買グループを追って潰しているね。ヨーロッパのほとんどでもインターポールが同じことをしているよ。

でも他の国ではあまり注意を払っていないから、アジアではたくさんの人身売買が存在しているよ。

・↑ アフリカでは奴隷制が存在している国があるけど、アメリカの奴隷制とは違うんだよ。

奴隷は家畜みたいに扱わることはないし、結婚も出来るし、私有物もあるし、宣誓することが出来るし、独自の奴隷さえ持つことが出来るんだ。

・↑ 合っているとも言えるけど、まるで2つの取引が同等であると言っているかのようなコメントだね。

実際はヨーロッパの奴隷貿易は既存の奴隷市場よりも桁違いで大規模なものだよ。

アフリカの奴隷制はヨーロッパの植民地主義による奴隷制と比べたらなんてことはないよ。アフリカの奴隷制はヨーロッパでの奴隷制と同じようなものさ。

実際の市場なんてものは帝国主義が出てくるまで存在していなくて、ヨーロッパ人が奴隷を使った生産性の高い機関を最初に作って需要を高めたんだよ。

・↑ 動産奴隷(権利を持たない奴隷)っていうのはアメリカやヨーロッパ固有のものではないよ。ムスリム、中国、モンゴル、ローマでも一般的なものだよ。

・↑ スパルタも忘れてはいけないね。あれは社会全体が奴隷階級を抑圧することで成り立っているんだよ。

・ ヨーロッパ人がアフリカに来るまで、イスラム帝国が北アフリカとサブサハラアフリカを何百という小さな国や帝国に分割して支配していたんだよ。

大きな国は一つもなく、たくさんの国が隣国と争うだけで、誰も統一して歴史を簡素にすることが出来なかったんだ。

レイシストというよりも複雑すぎて説明出来ないという感じだと思うね。これはローマ以前のガリアについても大して学ばないのと同じ理由だよ。現在では残っていない何百といる部族の歴史を追っていくことなんて出来ないからね。

・↑ だね。豊富な歴史があるけど、大量にあり過ぎるんだよ。

ほとんどの西洋の学校では少ししか教えないから、それぞれの国の歴史を全部網羅するには特別な授業を取らないと無理だよ。

・ 投稿者がどこの国出身なのか知らないけど、どの国でも他の文明については世界に大きな影響を与えた部分しか説明しないよ。アフリカ(サブサハラ)は孤立していたし、歴史的に見ると世界にほとんど影響を与えていないんだ。

なんでもレイシズムが適用されるわけではないよ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする