イギリスで30年以上活動している動物救助活動家がぐう聖すぎる【海外の反応】

イギリスの野生動物救助団体Wildlife Aidの創始者にして、1980年台から地元の野生動物保護活動をしているSimon氏。フェンスに一日中嵌っている小鹿がいると通報があり救助しに行く。

フェンスから救助した小鹿は親鹿の下へ帰っていった。

・ 素晴らしい仕事をしたね。世界にはもっとこういう人が必要だわ。サンキュー。

・ 最高な人たちだね。ウェブサイトや寄付のページはあるのかい?

・↑ サンキュー!どっちもあるよ!サイトはwww.wildlifeaid.org.uk で、寄付ページはこちらだよhttps://www.wildlifeaid.org.uk/donate-to-waf/🙂

・↑ 間違いなく寄付するよ:)この調子で頑張ってくれ!

・ 本当に素晴らしい事をしたね:)

・ 最近このチャンネルを発見したんだけど、本当に気に入ったよ。思わず笑顔が浮かぶね。

自分もアニマルチャリティに参加して、こういう素晴らしい仕事を目撃したくなったよ!これからボランティアを探してみようかな。

いつも骨を折ってくれてありがとう! :^)

・ 彼が心から好きなことをしているのが良いね。

・ どうやら急に良い一日になったわ。

・ 何でか知らないけどすごい泣けてきた。

・ なんてこった。自分も動物を救いたいよ。

ネットに絡まった子ぎつねがいると通報があり、救助しに行く。

ネットにずっと絡まっていた動物は肌に深刻な怪我を負っている可能性があるので、もし発見した場合はかならず動物センターに連絡をくれとのこと。

もちろん予防することが一番なので、ネットは使用後に片付けたり、地上から離して置くと良い。

・ 最後にこっちを見返しているのがとっても可愛いね。

・ なんて良い人だ!オーストリアから感謝を送るよ:)

・ グッジョブ。新鮮なビールを飲むに値するよ!

・ 怖がっている狐をとっても優しく扱っているのが心温まるね。

グローブをかませることによって気を紛らわせているね。相手の状況を的確に把握できているわ。

狐の子供や他の動物を助けてくれてありがとう。素晴らしい人だよ。

・ これこそ動物救助の動画って感じだね。無駄にドラマスティックなBGMを加えていなくて感謝するよ。

来て、問題を説明して、解決する。グッジョブだね。

・ 感謝を言うために立ち止まったのかな。

屋根に挟まっているハトがいると通報があった。

ベテラン救助者の一人Sean氏がハシゴに登ってついていない鳩を救助した。

どうしてこんな状況になったのかわからないが、救助後に動物センターで怪我がないか確認し、数日間餌をあげたあとに解放した。

・ 可哀想な鳥だね。あんな風に閉じ込められて恐ろしかったに違いないよ。ゆっくりと脱水症状で死ぬところだったね。

助けてくれてありがとう。

・ すごい勇敢だね。自分ならまずハシゴに登ることすら出来ないよ。

・ 動画を見ていたけど恐ろしい高さだね。いつ落ちるか不安だったよ :'(

・ 鳩を助けてくれてありがとう。それから鳩を通報してくれた人にも感謝を言っておくよ。

残念なことに最近は鳩に対して悪い態度を取る人が多いよね。人によっては「羽の生えたネズミ」と呼ぶ人も言えるけど、鳩はただ生きているだけなのに酷くないかい?自然の環境をどんどん破壊しているのは人間の方だよ。さらに言うなら人の方が鳩よりもゴミを増やしていると思うね。

だからこういう風に鳩を気にかけている人が見れてよかったわ。

・ なんて良い人だ。いつも素晴らしい仕事をしているね:p

・ 鳩は空飛ぶネズミだけど、こんな風に死ぬ必要はないな。

・↑ どの動物だってそうだよ。

・↑ 蚊とゴキブリとノミ以外はね。

隣の家の庭から何か動物がいる物音がすると通報があった。

庭を捜索したところ、缶が出れなくなっているハリネズミを発見。近くに家族がいると思われるのでその場で解放した。

・ お~、とっても可愛いね:3

・ (缶を潰して)「これにより何千と犠牲になる動物がいるけど、少なくともこの子は救えた」

誰も全ての動物は救えないけど、こういう小さな動物を一匹救うだけでも大きな違いだよ。グッジョブ。

・ 缶は全部潰して、プラスチックの輪があれば切るんだ。

・ 中にハリネズミのいる缶は潰してはいけないよ:3

・ 自分は北米に住んでいるからそういう心配をする必要はないな。

動物救助活動では常に動物を救えるわけではない。

足を開放骨折して手の施しようがないほど重大な怪我を負った子鹿を発見したSimon氏は、母鹿が見守る中で小鹿を銃殺して安楽死させることを決断した。

・ 可哀想な子供の魂に救いあれ。この人達は天使だな。

・ 母鹿がSimonを「子供助けて!」って感じで見ているのでやられたわ。RIP 子鹿。

・ これは辛いわ。涙が出たよ。

・ これを自分が子鹿にするとなったら想像も出来ないよ。

うちの猫に足をやられたウシガエルを叩いて殺したことがあるけど、とっても辛かったわ。

・ コメントセクションが銃とベイガニズムで埋もれて無くて良かったわ。これはそういうのとは全く関係がないよ。

・ こういうと変かもしれないけど、子鹿死ぬところを見守りたかったわ😔

白鳥の子供がテムズ川近くのネットに絡まって動けなくなったのを救助しに行くが、怒った白鳥の親に襲われる。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする