ホロコーストを信じていない人は何を理由に信じていないの?【海外の反応】

・ 自分はホロコーストを信じていないんだけど、実際に証拠があって信じていないのではなく、ユダヤがこの件を推し進めていて、ユダヤがいつも嘘をつくから信じていないんだよ。

実際に何か根拠がある人はいるかい?

・ まず強制労働収容所があったことは疑いようがない。

問題はそこが絶滅収容所だったかどうかだね。

絶滅収容所だというのは、戦前そして戦後ですら逸話や噂の類でしかなかったんだ。実際に連合国と赤十字の公式検査官が来たときもここは絶滅収容所ではなく、強制労働収容所だと判断している。

しかし鉄のカーテンでソビエト側になった収容所は全て絶滅収容所として判断されたんだ。

我々が調べた結果では全くそんな収容所はなかったので、これは全てソビエト側の報告から判断したことになるね。

提示された証拠も笑える内容だよ。

「ガス室」として提示されたエリアは、木のドアがある普通の部屋なんだ。

当時ですら、ガス室は密閉されていて、大きな鋼鉄製の船にあるようなハンドホイール式の開閉装置がついたドアがあるのが普通だったんだ。

もしこれらの部屋がガス室なのであれば、扉の外にいた守衛もガスで死んでいるね。

真実を述べると、我々がアメリカで日本人を強制労働収容所に入れたように、ドイツも敵を強制労働収容所に入れていたのさ。

そして我々はドイツのインフラを破壊し、食べ物/水/薬品が収容所に到着するのを1944,1945年にかけて止めたんだ。それにより収容所にいた人の多くは餓死や病気で死亡したんだ。もしアメリカで戦争が起きたら、アメリカの収容所にいた日本人も同じことになっただろうね。

それにも関わらず根拠の乏しい証拠を提示して、ヒトラーはユダヤを根絶やしにするのが目的で最終的解決法を望んでいたと主張しているんだよ。

ヒトラーの言動から粗を探し、ナチスの書類でそれらしいのを集め、ユダヤ人の虐殺があったかのように主張しているのさ。

ヒトラーに関しての動画を字幕なしで見たことがあるかい?

都合の良いことにドイツ語は高圧的に聞こえるし、ドイツ語話者以外誰も言っていることを理解できない。このアドバンテージを使ってヒトラーを狂人であるかのように捏造したのさ。

WW2はユダヤの国際的金融機関vs 政府支持者&ヨーロッパの伝統的な国家金融機関の間で起きた戦争だったんだよ。

・↑>ヒトラーの言動から粗を探し

ヒトラーが何度もユダヤ人を根絶せよと言っているのを否定しているのかい?

・↑ イエス

・↑ 赤十字は全ての収容所に行ったわけではないよ。

それに絶滅収容所とソビエトの支配下に置かれた収容所にはなんの因果関係もないし、ソビエトの主張に頼ったみたいなものもないよ。

ドアについても何もオリジナリティのある話ではないね。これについても説明している記事があるけど、否定する人は見ようとしないんだ。

ナチスがユダヤをガスで殺したという記事はたくさんあるよ。

・↑ これはとんでもない頓珍漢な意見だね。

無知や気分で適当に書く前にWikiの記事を確認しなよ。

・ ホロコーストなんてなかった。

・ これに関してはたくさんの誤報があって、どっちの主張にも問題があるね。だから懐疑的になって情報を集めないと駄目だよ。

まず最初に指摘するところがあるとすれば、収容所で死亡した公式の死者数だね。

これは時間の経過とともに何度も下方修正されてきたけど、なぜか未だに600万人っていうマジカルナンバーを信じている人が多い。

それから「非ユダヤ人で亡くなった人が500万人」っていうのがほとんどの人が信じていることだけど、これだって良くできたドキュメントだったけどサイモン・ヴィーゼンタール(ドイツのナチス政権下時代の戦犯追及で知られるオーストリア人ユダヤ教徒)が導き出した数字だからね。

その後のインタビューで彼は「非ユダヤ人以外にもこの問題を知ってほしかったから、興味をもつような数字をでっち上げた。ときには結果を得るためにそういうことを行う必要もある」って発言しているよ。

皮肉なことに、こういう記事はトランプがホロコースト記念館を訪れたときに、ユダヤについて言及しなかったのを正当化するたために非ユダヤ人が殺された数を使ったことにより書かれたんだけどね。

それからもちろん600万人のユダヤ人というマジカルナンバーはニューヨークタイムズみたいな有名なメディアでも何度も使われているんだ。

投稿者に死亡者の推定人数を調べるのに十分な時間があればいいけど、これも論争点の一つでしかないだよね。

・ 自分のホロコーストに関して意見を言うと、そんなこと誰が気にするんだ?って感じだね。

まずユダヤが6百万、6億、6兆死のうがどうでも良いし、反ユダヤもホロコーストを引き合いに出した批判もくだらないよ。

そしてもう年月は過ぎて、勝手に議論だけが膨らんでいるだけだよ。もうすぐ当時生きていた人もみんな亡くなるし、議論したところで今を生きている人に何か影響を及ぼすわけでもない。

だからもしこの件についてとやかく言うユダヤがいるなら口を閉ざすべきだね。今を生きている20歳の若者はドイツの死の収容所と何のかかわりもないだろ。

そして最後にそもそも自分は当時殺された人のことに特に関心がない。例えそれが組織的な虐殺であろうがね。

今でもアルメニア人虐殺とかとやかく言っている人がいるけどそんなの誰も気にしていない。なんでユダヤのことだけを特別気にしないといけないんだ?

実際なんでユダヤ人以外の人がユダヤの問題について特別な関心を払わないといけないのか不明だわ。

要約:それが本当だろうがどうだろうが裏切り者のユダヤ人なんぞどうでも良い。

・ 信じるかどうかなんて大した問題ではないよ。単にどうでも良いだけさ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無し猫 より:

    イスラエル建国の時 同情を引いて 国連決議を有利にした
    ガスはシラミ駆除用

  2. 匿名 より:

    史実を語る歴史資料としてのユダヤ人迫害の記録と
    反ナチスから移民優遇主義までの政治扇動の着火剤としての《ユダヤ人迫害・悲劇の記録》
    更には此れらの間に、多くの金目当て売名目的の偽物が挟まっている。
    伝染病犠牲者への防疫処置⇒処刑遺体の抹消 
    オランダの精神病院の患者⇒強制収容所のユダヤ人
    シェルショック⇒同上  …など
    …ところが今現在これ等の史実と称する物への真偽判定精査は禁止、怠けた従軍記者の酒代稼ぎの偽特ダネまでもが事実認定の強制
    偽物を分離しただけでネオナチ判定、反発した歴史研究家が『ホロコースト否定派』化
    善意と、自称善意と、善意の殻を被った悪意、と糾弾される者達への無関心が地獄への道を作っているね。

  3. 匿名 より:

    どうでもいいとかいうならスレ見るなよwww
    無知なやつが適当な妄想でさもそれが正しいみたいに
    書き込むのクソ迷惑なんだけどw

  4. 匿名 より:

    そりゃどうでもいいだろうよ、ドイツ人以外はな
    でっちあげだった場合、それを盾にドイツのものであるはずだった利益を奪ってるわけだが関係ないんだからな