日本が銃犯罪をほぼ完全に防いでいる理由【海外の反応】

・ アメリカは世界で飛び抜けて銃犯罪が多い。

一方で日本は銃規制を成功させている国の一つである。

日本の人口は1億2700千万人以上だが、年に10回以上銃犯罪が発生することはほとんどない。

以下がその理由である。

・文化:WW2後、日本は平和主義を目指す国になった。

・厳しい規制:もし銃を所有する場合は、丸一日講習を受けて、テストに合格しなくてはならない。

・試験:射撃試験で95%の正確性を示さなければならない。さらに精神鑑定も受けなくてはならない。

・身元調査:厳しい身元調査を受けなくてならない。また買えるのはショットガンとエアライフルだけで、ハンドガンは買えない。

・再講習:3年毎に講習を受けて、簡易試験に合格しないといけない。

・ つまり銃自体が少ないんだよ。

もう少し詳しく言うなら、銃を所有するためにはちゃんとした手続きを踏まないといけない。メンタルヘルス試験、身元調査、面接、射撃テスト。これを三年に一度やらないといけないんだ。

・↑ あと追加するべきことは

・ハンドガンが持てない

・セミオートライフルは使えない。単発式のショットガンか、ボルトアクションライフルしか使えない

・弾薬の管理が厳しい

・ボルトアクションライフルを所有できるようになるまで10年かかる

・↑ 我々がすべきことのように聞こえるけど、それは100万年後になっても出来そうにないな。

・↑ 我々?

・↑ イェアー、reddit = アメリカだって知らなかったのかい?

・ 馬鹿げた記事だな。日本の銃犯罪が低いのは犯罪率自体が低いからだよ。銃が少ないのに犯罪率が高い国はたくさんある。レバノンは銃は完全に法律違反だけど、それでも犯罪数は桁違いだよ。

・ 日本はそもそも殺人自体をほとんど防いでいるよ。少なくとも他の国と比較したら少ないね。

アメリカの殺人率は10万人に5人で、ヨーロッパの先進国では0.75~1、日本は0.3だよ。

たくさんの人がアメリカの銃犯罪に注目しているけど、ナイフによる犯罪もアメリカは高いんだよ。アメリカは家庭内暴力の件数も多いんだ。それから強盗とか他の暴力事件もね。

アメリカの文化は単純に他の先進国と比べて暴力的なんだよ。重犯罪はその象徴でしかない。

日本はそもそも暴力犯罪が少ないんだから、重犯罪も当然少ないわけさ。日本で銃を手に入れるのは極めて難しいから、当然重犯罪は少ないよ。

・↑ 銃規制はヨーロッパでもとっても効果を上げているよ。ドイツで銃を手に入れるのは極めて難しいし、何年学校で銃乱射事件が起きていないか想像してみるといいよ。

・↑ イェアー…スコットランドとオーストラリアでも、スクールシューティング → 厳しい銃規制 → スクールシューティングがなくなる って感じだよ。

何故か知らないけど、アメリカ人はスクールシューティングをなくすためにもっと銃を携帯しようと考えているようだね…

・↑ アメリカはそもそも民衆が武装して圧政に対抗して作られた国だからな。

・↑ 後はゾンビの大量発生だな。少なくないアメリカ人がいつかそういう日が来ると考えているよ。

・ それで犯罪件数や自殺件数は減っているのかい?それとも別の武器を使っているのかい?

・↑ 自殺件数はノーだね。日本はかなり自殺率が高いけど、ランクのどの辺かは分からないわ。

殺人件数は間違いないね。日本は世界で最も犯罪率が低い国の一つだよ。

・↑ /r/worldnewsによると、それは警察が隠蔽しているかららしいけどね。

・↑ /r/worldnewsはイギリスとドイツにno goゾーンがあるとも言っているがな。

・↑ 日本の自殺率はここ10年間で毎年下がっているよ。

・ イエス、日本とアメリカは似たような国だもんな…

・↑ ほぼ同一民族の島国と、世界で最も多民族の国が同じなわけないだろ。

・ 銃規制の他に、日本はオーストラリアと同じように島国であるという利点も持っているね。

国境を越えて銃を密輸することが、ヨーロッパやアメリカよりもかなり難しいんだよ。

・ もし仮に日本人全員が銃を持っていたとしても、それでも世界一安全な国だと思うよ

アメリカは銃というよりも文化が問題なんだよ。

・↑ いや銃が問題だろ。

・↑ 自分は人口の3倍銃がある州に住んでいるけど、こういう問題は起きていないぞ。

スクールシューティングなんてないし、乱射事件もないし、犯罪率も高くない。

もし本当に銃が問題なら、もはや望みはないよ。憲法修正第2条は決して廃止されないだろう。

(憲法修正第2条:規律ある民兵は自由な国家の安全保障にとって必要であるから、国民が武器を保持する権利は侵してはならない)

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    >憲法修正第2条:規律ある民兵は自由な国家の安全保障にとって必要であるから、国民が武器を保持する権利は侵してはならない

     こんなのがあるんですね。知らなかった。

  2. 匿名 より:

    日本じゃ犯罪件数を誤魔化してるとか言ってなかったか?
    アニメの影響による幼児への性犯罪も。
    特にイギリスが。

  3. 匿名 より:

    ・↑ アメリカはそもそも民衆が武装して圧政に対抗して作られた国だからな。

    この認識はどうなんだろう?
    「アメリカは民衆が武装して原住民を虐殺&侵略して作られた国」でしょ

  4. 匿名 より:

    >・文化:WW2後、日本は平和主義を目指す国になった。
    別に戦後になって急にそうなったんじゃなくて、昔から刀狩をやったり惣無事令で一般人の武装や職業的武人階級のむやみな実力行使を禁止したりしてきてるんだがな。大体戦後日本はアメリカの文化的影響を強く受けてんだから、戦後はアメリカみたいにもっと粗暴になってなきゃ論理的におかしいだろ。
    まあ建国からせいぜい数百年のアメリカが刀狩レベルに届いてないのも仕方ないさ。あと千年ほど経てばなんとかなるかもしれんから、腐らずに気長に頑張れや。

  5. 匿名 より:

    日本人に銃を渡しても今と同じぐらい犯罪率は低かったかって?
    そんな馬鹿なwwwwただ、ブラック企業は激減してただろうな。