リトルウィッチアカデミアの言語別比較【海外の反応】

0:00 日本語

0:49 英語

1:38 スペイン語

2:27 フランス語

3:17 ドイツ語

4:06 イタリア語

4:55 ポルトガル語

5:44 ポーランド語

6:34 トルコ語

・ 他のシーンも動画にしてくれ!!

・ 英語とトルコ語以外の言語はどれもアッコの熱心さを上手く表現できていると思うけど、問題はそのほとんどが40歳みたいな声をしていることだね。英語は若く聞こえるけど活力がないわ。

あとはドイツ語だけが箒から落ちたときに悲鳴を出しているのが興味深いね。

・↑ そして不思議なことに、オリジナルの日本語と同じくイェイ!って言っているのはドイツ語だけだね。

・↑ いやいや、ラテン語を聞いたことがあるかい?こっちの女性はみんな低い声をしているんだよ。これは100%子供の声さ。

・↑ 英語じゃなくて米語だろ。

・↑ トルコ語版は世界で最も酷い吹き替えの一つだね。

あとドイツ語吹き替えが良いなんて思ってはいけないよ。確かにほとんどの言語よりは良いけど、日本語とは比べ物にならないね。それに台詞は完璧に変えてきているよ。

・個人的なランク:

1.日本語

2.ブラジリアンポルトガル語

3.ポーランド語

4.フランス語

5.英語

6.イタリア語

7.ドイツ語

8.スペイン語

9.トルコ語

・↑>1.日本語

ファッキンウィアブー

まぁ冗談はさておき、ドイツ語はかなり良いと思うわ。

・ ホーリーシット、トルコ語は酷いな。

・↑ トルコ人として、我々のチープな声優の演技を心から謝罪しておくよ✋

・↑ 同じく。トルコ語の吹き替えは全然魂が籠っていないね。ヘイ、我々はもう一度吹き替えをするべきだ。

・↑ なんでトンネルの中でレコーディングしているんだ?

・↑ 自分はドイツ生まれのトルコ人で、今もドイツに住んでいるんだけど、映画やTV番組でトルコ語の吹き替えを聞くとすごい耳障りだわ。

特にドイツ語の吹き替えはとってもとっても上手だからね。鋼の錬金術師のドイツ語吹き替えはオリジナルよりも楽しめたくらいだよ。

でもトルコ語の吹き替えはどれも同じくらいのレベルで酷いわ。

・↑ 自分はトルコ語吹き替えがなんだか気に入ったけどね。アッコの鬱陶しさが少なくなってリラックスしている感じだったよ。とはいえそれがアッコの人格の一部だから、吹き替えは失敗しているかもね。

・↑ 酔っぱらった40歳みたいな声だわ。

・↑ トルコは常にクソな吹き替えで悪名高いよ。思うにトルコの声優の平均賃金は1ドルとケバブの割引クーポン数枚とかなんだろう。

・>動画でポルトガル語と説明されている

>ポルトガルの国旗も使っている

>実際はブラジリアンポルトガル語

そしてきっと俺はこれを指摘する56番目くらいの人間だろうね。ソーリー、失礼するよ。

・ 英語はかわいいけど、日本語がベストだな。

・ 日本語とドイツ語に投票するわ。

・ 猫が寝ていたんだけど、フランス語の笑い声がしたときに逃げて行ったわ。

・ イタリア語のアッコが最高だね。

・ この動画から一つ学んだことがあるとすれば、イェイは他の言語だと翻訳が難しいということだね。

・↑ ポーランド人だけど、ポーランド語にはイェイっていう言葉が存在しているから簡単だと思うよ。

・ みんなちゃんと言語と国籍をチェックしてくることを願うわ。これはポルトガル語ではなくブラジリアンポルトガル語だよ。

・ フランス語が一番合っているように思えるね。

・ スペイン語のアッコは男勝りな感じがするね。気に入ったわ。

・ トルコ語版を聞いた時、錆びた鋸で耳をそぎ落としたくなったわ。

・ 自分はドイツ人だからドイツ語版が好きだよ:3

・ ブラジリアンアッコはベストアッコ。OBA!

・ これはラテンスペイン語だよ。国旗が間違っている。まぁ良い動画だけどね^^

・日本語:イェイ

英語:ノットイェイ

スペイン語:母国語

フランス語:変だけどグッド

ドイツ語:イェイだけど変

イタリア語:素晴らしい

ポルトガル語:ないな

ポーランド語:んー…イェイ

トルコ語:寝ぼけているか酔っぱらっているみたいだね

・ フランスのアッコは30歳なのか。

・↑ フランス人だけどフランスの女の子の声は変なんだよ。

・↑ え?自分はフランス人だけど変な声していないよ…していないよね?

・↑ 自分はフランス語版好きだよ。イタリア語版がベストだけどね!

・ 英語の吹き替えは神が地球を創って以来最悪なものだな。

・↑ 吹き替え嫌いは神が地球を創って以来最悪なものだわ。

・ ジャーマンアッコがとってもクールだね。

・ ポーランド版はクルヴァが足りないからやり直し。

・ トルコ人だけどすまんかった。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする