なんで韓国人はこんなにゲームが上手いの?【海外の反応】

・・オーバーウォッチワールドカップ:韓国vsカナダ=4対1で韓国の勝利

・リーグ・オブ・レジェンドワールドカップ2017:決勝に残ったのがどっちも韓国チーム

・スタークラフト2ワールドチャンピオンシップシリーズ2017:決勝に残ったのがどっちも韓国チーム

・ヒーローオブザストームHGCグランドファイナルで優勝

・ハースストーン招待戦で優勝

どうして韓国のチームは西洋のチームの先に行っているの?

・ 韓国ではEスポーツが本物のスポーツとして扱われているんだよ。

アメリカ人がバスケットボールで圧勝したり、ヨーロッパや南米がサッカーで勝つようなものさ。

・↑ サッカーがゲームより人気なのは分かるけど、それでもサッカーが二つの大陸で勝敗を争っているのに対して、韓国みたいな小さな国一つが勝利を独占しているのはまた違うと思うね。

・↑ ワールドカップはずっとヨーロッパが独占していて、南米のチームが最初に優勝したのが1930年だよ。

韓国は既にスタークラフト1でEスポーツが確立しているんだ。専用のTV番組があるし、コーチがいるし、西洋の先を行く文化的な土壌が出来上がっているんだよ。

自分たちにとっては未だにTVでトーナメントが放送されるのは特別なことだし、ほとんどの人はEスポーツという言葉を聞いたことがないと思うね。

一方で韓国では当たり前のようにTVでEスポーツが見られるんだよ。

それからなんで韓国で先にEスポーツが定着したかというと、韓国は早い時期からインターネットの通信速度が速くて、いまだに世界で最も良いインターネット回線を持っている国なんだよ。

君が言う通り小国ではあるけど、高速インターネットの通った建物がたくさんあって、スタークラフト1はインターネットカフェならどこでも無料でプレイできたんだ。それですごい流行ってEスポーツに発展したのさ。

・↑>韓国ではEスポーツが本物のスポーツとして扱われているんだよ。

それはつまりオーバーウォッチを「練習」するための学校があったりするのかい?あるいは24歳で仕事をしないでEスポーツのプロを目指していたとしても疎まれないのかい?

アメリカのバスケットボールチームとか他のスポーツとかだと、子供を勉強のためではなくバスケットボールのための学校に入れたりするからちょっと気になったんだ。

・↑ 単にEスポーツが本物のスポーツとして見られているというだけだと思うよ。若者はTVでプロを見て、より真剣にゲームを受け止めているね。

大手が提携して、TVで放送されるようなオーバーウォッチのプロトーナメントがどれだけ早く出てきたか考えれば良く分かるよ。一方で西洋ではオーバーウォッチがリリースしてから1.5年後にBlizzardがようやくトーナメントを開始したところさ。

ほとんどの人はオーバーウォッチをカジュアルなゲームだと考えて特別上手くなろうとしていないんだよ。去年からはマシになって来たけど、いまだに韓国のレベルには到達していないね。

アメリカのバスケットボールについても同じだよ。アメリカではどの国よりもバスケットボールを真剣にとらえている。どの街にもバスケットボールが出来る場所があるし、スター選手を見て子供たちは自分達もそうなりたいと思って早いうちから練習しているのさ。

例えばドイツだと誰もバスケットボールなんか気にしていないよ。NBAで知っているプレイヤーがいるとすればDirk Nowitzki,だけだね。彼はドイツ人だからね。

・A)既にコメントされているけど、西洋でプロのアスリートを扱うように、韓国ではプロのゲーマーを扱っている。韓国ではプロゲーマーはすごいリスペクトされているけど、アメリカでは段々良くなっているにしてもサブカルでしかない。

B)団体戦だから。思うに韓国は文化的にチームに貢献しようとする傾向があると思うね。全員がオールスターになるのではなく、チームを助ける能力があればそれだけで認められるんだ。これは西洋でだんだんと受け入れられて来ているコンセプトでもあるね。

C)単にたくさん練習しているから。彼らは何度も反復してすごい献身的に練習しているよ。

一言言わせてもらうと、アメリカのオーバーウォッチチームはかなり育ってきているよ。来年の韓国はタイトル防衛で苦労するだろうね。

・ なぜなら努力しているからだろ。Eスポーツを真剣に捉えて、他のスポーツと同じレベルでやっているんだよ。

・↑ まさにこれだね。なぜブラジルがサッカーが上手いのか?それはサッカーが日常だからさ。ブラジルならどこでもサッカー出来るのと同じように、韓国ではビデオゲームが出来るんだ。

韓国にはPCバン(ネトゲ専用の施設)がたくさんあって、いつでもゲームをプレイ出来るし、とても競争的なんだよ。

一方でEスポーツは韓国外では未だにタブーになっているんだ。

Apexの大会を見てご覧よ。プレイヤーはファンに愛されているし、プレイヤーたちも例えばStitchとかとってもキュートな人がいるよ。どうしてこれを愛さずにいられるだろうか?

・↑ それでも7-1は忘れられないけどな。

・↑ ドイツがEスポーツに真剣になってくれることを祈るわ。未だに子供の遊びだと思われているからな。

・↑ ヨーロッパではどこもそうだよ。Eスポーツを真剣に推奨している国は一つもないんじゃないかと思うね。

・↑ スウェーデンはかなり良いよ。

・↑ 少なくともEスポーツではスウェーデンはミニ韓国みたいな感じだね…

・↑ デンマークもだよ。

デンマークとフランスはリーグオブレジェンドでかなり大きな存在になっているよ。

・ Eスポーツは韓国ではビッグで、選手は何年もプレイしているしより競争的だよ。

それにEスポーツのトーナメントも多くあるからプロとして存在出来るんだ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    eスポーツって恒久的な物っていうイメージが無いな
    各種スポーツもルールが変わったりするモンだけど
    バージョン変更でゲームシステム自体が変わったりすることもあるだろうし
    真面目にゲームプレイヤーとして生きていこうという人が少ないというのはあるかも
    大まかなルールの変わらないテトリス部門とかそういうの無いでしょ
    ゲームシステムによってはチートもやりやすいだろうし
    いまいち人生を掛ける気にはならないところがあるんだろうね