なんでアメリカの医療制度は他の先進国と比べてこんなに酷いの?【海外の反応】

・ アメリカの医療制度が他の先進国と比べてなんでこんなに酷いのが誰か簡単に説明してくれないかい?

・ アメリカの肥大化する医療制度に寄生して生計を立てているカナダ人だよ。電子カルテや決済システムを医師に提供するクライアントのために働いているんだ。

保険の取引や料金を請求することは、アメリカでは非常に面倒くさいんだよ。これをちょっと改善するだけで大量に金が手に入るんだ。言い換えるなら、制度が非効率的でこれを少し助けてあげれば大金が手に入るってことさ。

ある意味みんながウィンウィンってことだね…

・↑ アメリカとカナダの医療制度の管理費を比べると、アメリカは1ドル払うごとに20%以上の管理費を払うことになる一方で、カナダは12%くらいしか払っていないね。

官僚的な非効率性が蔓延しているんだ。

・↑ わお、つまり一年で2560億ドル節約できるってことかい?それはまじで大きいね。

しかも単一支払者を除いてこれだからね。

・↑ 人口の違いを頭に入れておく必要があるよ。

そんなに簡単ではないけど、確かに保険業界を改善して、政府が購買力を持っていれば大分節約できるだろうね。

・↑>人口の違いを頭に入れておく必要があるよ。

逆に自分は人口が多ければ管理コストも下がると思うんだけどね。

経済の規模が大きくなったときはそういう傾向にあるよ。

・↑ ドイツは管理費用が約5%でほぼ利益がないけど、それでもビジネスとして成り立っているよ。素晴らしいモデルだね。

・ 保険産業は軍事産業と似ていて、たくさんの人が働く巨大な産業なんだよ。

もし政府と納税者で100%出資する医療制度を作ったとしたら、保険産業で働く大量の人々に大打撃を与えることになるだろうね。

これが医療制度を改革するのが難しい理由の一つさ。

・↑ これね。政府は業界全体を潰したら何百万もの非雇用者が出てくるから躊躇しているのさ。

・ 面白い話だけど、アメリカの医療制度はもうそうなっているんだから、それ以外にどうしろっていうんだよ?

ヨーロッパ人やカナダ人が自分達の医療制度がいかに酷いのか「教えて」くれるけど、鬱陶しいだけだわ。

・↑ そうとは思わないね。確かに一理あるけど、アメリカには政治家が「アメリカは最高の医療制度を持っている」っていうのを本気で信じている人が大量にいるからね。

・↑ カナダ人はアメリカ人を家族のように思っているから知らせているんだよ。気にしているから家族としてアドバイスしているんだ。ソーリー。

・ 皮肉なのは、アメリカ人は他人の医療費を払いたくないと言っているけど、みんなが国民健康保険に入れば最終的に払う金額は少なくなるということだね。

みんな他人をサポートしたくないって言って別の保険に加入しているけど、もし自分が病気にならなかったら結局その金は他の人のために使われているんだぞ?

利己主義もこのレベルの馬鹿さ加減になると本当に驚きだわ。

・ アメリカで働きなくない理由の第一位がアメリカの医療制度だわ。

VFX(ビジュアルエフェクト)業界はアメリカの方が大きいけど、無料の医療制度を絶対に手放したくないね。

・ 健康福祉は人権だよ。一緒に協力して互いに面倒を見るんだ。医療費を払えないがために、自分の汚物にまみれながら死ぬとかどんな文明だい?ネズミですら自分たちの面倒を見ているよ。

・ 政治家は職を失うリスクを冒したくないし、仕事を失った人への対処法もないからだろ?

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする