なんでJポップやKポップの曲にはランダムな英語が出てくるの?【海外の反応】

・どうしてKポップやJポップの歌詞の中には英語が入っているの?

どうして全部韓国語/日本語にしないんだい?

西洋人向けにそうしているのかい?それとも韓国のメディアとかではどっちの言語も使っているのかい?

・なぜならクールだから。

・↑ これが正解だわ。

フィンランドでは音楽に英語を使うことはあまりないけど、フィンランド語の会話の中で英語を使うのはかなり一般的だよ。

なんでか上手く説明できないけど、Let’s go, why, stop it, fuck this shit みたいな感じの言葉を使っているよ。

ランダムな英語ってわけじゃないけど、強調したい時とか誇張したい時によく使っているね。クールで面白いのさ。

・ 妹がよくJポップを聞いているけど、英語の歌詞が人気になったのは、英語の発音が日本人にとって面白いからだって聞いたよ。

でもそれが事実なのかは知らないわ。

・↑ それで合ってるよ。

異なる言語だから目立つし、現代っぽいからクールなのさ。

・ 自分たちがヨーロッパの言語を使うのと同じ感じだと思うよ。(cest la vie, bon appetite, Bellissimo, Das is good etc..)

外国語っぽいから、単に英語で言うよりもクールに見えるのさ。

・↑>Das is good

Das ist gütだと思うけど。

・ なぜならポップ音楽は英語を話す国々が最も影響を与えているからだよ。

料理でフランス語を使ったり、オペラでイタリア語を使ったり、空手や柔道で日本語を使うのと同じことさ。より本場に近いリアルな感じになるんだ。

同じことはアジア以外の国でもやっているよ。ほとんどではないけど、ヨーロッパのポップ音楽でも英語で歌っている曲があるね。

日本人はあまり英語が上手くないから、英語の単語を使ったり、英語っぽい発音の日本語を使ったりしているのさ。

・ 東アジアではどの国でも学校で英語を教えていて、学校外でもたくさんの人が英語を学んでいるんだよ。

全体的に実力はまあまあで、基本的な英語は理解できるレベルなんだ。

英語は今では世界共通語で、アメリカからアジア、アフリカ、ヨーロッパ、オセアニアまで英語を話しているし、南極のペンギンまで英語を話す勢いなのさ。

なんでアジアのポップ文化ではたくさん英語が使われているかというと、まず英語がクールだからだよ。

人気のある言語だし、人気のある映画も英語だし、音楽でも使っているし、たくさん使われているんだ。

英語のポップ文化はすごく人気があるから、たくさんのシンガーやアーティストたちが英語の音楽に影響を受けているのさ。

あとは驚くほど多くのKポップスターがアメリカと結びつきがあるんだ。

例えば少女時代のメンバーは1/4が韓国系アメリカ人なんだよ。他にもアメリカで多くの時間を過ごしていた人もいるね。(psyとか)

jポップはそうでもないけど、それでもたくさんアメリカと結びつきがあるよ。最も成功しているjポップアーティストは日系アメリカ人さ。

それから母国語を使うよりも英語の方が音が良いフレーズっていうのがたくさんあるんだ。もちろんその逆もたくさんあるけど、もし母国語より英語だと良い音になる言葉があれば、使わない理由がないだろ?

だから韓国語/中国語/日本語にすると変な感じになるけど、英語だとよりOKだったりキュートだったりするランダムな英単語がたくさん使われているのさ。

・↑これは素晴らしい回答だね!掘り下げて説明してくれてありがとう!

・↑Jポップで一番成功したアーティストって誰だい?

ぐぐったけど答えが見つからなかったよ。

・↑宇多田ヒカルだね。

彼女のアルバムfirst loveは日本で最も成功したアルバムで、アルバム売上で史上1位、4位、8位の記録を持っているよ。

・r/kpopで聞いたら、もっと詳しい答えが返ってくると思うよ。

Psyは実際に数年間アメリカに住んでいたんだ。

・クールっていうのは答えの一部だね。

ではどうしてクールなのか?それは日本のポップ音楽が英語圏のR&Bから強く影響を受けているからさ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする