ストリートファイターのベガの国籍ってどこなの?【海外の反応】

・ベガの出身はどこなんだ?

タイ出身って話もあるけど、全然タイ人には見えないよな?

ベトナムだっていう話も聞いたことがあるけど、ベトナム人にも見えないよ。

中東出身かい?前にスペイン人だっていう話も聞いたことがあるけど、それはバルログ(スパニッシュマタドール忍術を使うやつ)だよね?

誰か知らないかい?

時間を割いてくれてありがとう。

・Bisonopolis

(海外ではベガが女っぽい名前なのとたぶん著作権的な問題(M.バイソンとマイクタイソン)から、ベガがバイソン、バイソンがバルログ、バルログがベガの名前を使っています)

・スト2ではタイステージにいたけど、これはベガの元キャラが帝都物語の加藤だからだね

ゲームの後半になると国籍不明になっているね。これはベガが肉体を乗っ取ることができるということが判明した後の話で、ストリートファイターアルファで体が完全に違って見えるのもこのせいだろうね。(最初にベガを見たときよりも時間が前だから)

■代替ボディ

『ZERO3』では殺意の波動という”気”に興味を持ち、それが使えるリュウの肉体に乗り換えようと彼を付け狙っている。また、キャミィもサイコパワー研究の副産物として作られたベガの代替ボディだとされる。

『ストIV』でのベガはシャドルーの崩壊とともに死亡したとされていたが、新たな代替ボディ(詳細は不明)を得たことで復活している。同作ではシャドルーが彼の代替ボディとして人造人間を多数製造しており、最終ボスのセスはベガの代替ボディとなる予定だったが反旗を翻したという設定である。そのため同作におけるベガの目的は反乱を起こした部下の鎮圧になっている。

『ナムカプ』においても、強靭な肉体を持ち代替ボディとして相応しいとして、リュウを付け狙っていた。

『ストV』では殺意の波動に目覚めないリュウの体に用はないと言い放ち、躊躇なく殺害する。

(wikipeidaより引用)

・↑シーズン2の新しい新キャラの一人~オリジナルベガ

・ストリートファイター世界の最も象徴的な悪役だし、若い頃のベガのストーリーモードがほしいね。

・タイ、ロシア、イタリア、カンボジア、イギリス、日本辺りだろうね。

あるいはこれらをミックスしているのかもしれない。

・カンボジアやタイみたいな東南アジアっぽい見た目をしているけど。

・確かサガットと同じタイだったはず…。

・↑それはスト2だよ。

単にステージがタイなだけで、国籍じゃないね。

誕生地や親は不明さ。

・タイ、カンボジア、アイルランド…

wikiにはそんな感じで書いてあるね。

・↑アイルランド…?

ベガが「top of the morning to you」(アイルランド特有の朝の挨拶、基本的にはおはようと同じ意味)って言うところを想像してみようか…グレートだね。

・↑ネタバレ:自分たちは実際はそんなことあまり言わない。やめてくれ;_;

・↑ベガはアイルランド人宣教師の親にタイで捨てられたという設定になっているね。

まぁ、映画の中でだけだと思うけど…

・たぶんベガはカンボジアのポルポトからインスパイアされたんだと思うね。

それかスト2のステージからタイだと思うよ。

・今の”器”がタイなだけだよ。

オリジナルのベガが誕生した地ではないね。ベガの魂が肉体を乗っ取っているんだよ。

・ 公式的に発表されたことは一度もないよ。

スト2の映画だとラオスに基地があるから、個人的にはあれが起源なんじゃないかと思うね。

ラオス系の民族がタイにいるのは極めて一般的だし、彼らは中東と中国の遺伝子をミックスさせたような外見をしているからね。

あとラオスは未だに共産党に支配されているから、独裁者的なのも合うと思うよ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    民族と国籍は決して同一じゃない。多民族国家の概念を日本も受け入れろ、
    と上から目線で日本人に説いてる外国人が、
    「タイ人には見えないからこれは違う」とか言ってるのなw