なんで日本や中国みたいなアジアの国には同じ人種の人ばかりしかいないの?【海外の反応】

・なんでアジアの国には異なる人種の人が少ないんだろうか?

例えば日本のTVとかを見ると、白人や黒人みたいな日本人じゃない人はほとんど出てこないよね。

これは中国にも同じことが言えると思うよ。

どうしてヨーロッパやアメリカや他の多くの国と違って、異なる文化や人種が少ないんだろうか?

・一言で言うなら孤立主義のせいだね。

中国と日本はどっちも長い間、外国人を移民として受け入れない孤立政策をとっていたんだ。

・↑実際は中国には大量に少数民族がいるよ。

漢民族が人口の90%だっていうだけさ。

・↑中国では少数民族だと見なされていないけどね…

・↑見なしているよ。政府によって承認されているし、少数民族のエキスポみたいなイベントも行われているから。

・ これはアジアのどの国かによるね

日本や中国は、タイやマレーシアみたいな国と違って移民を受け入れない政策を取っているんだよ。

あとアジア内でもたくさんの移民がいるけど、アジア人に見慣れてないとみんな同じに見えるかもね。

それからアジアには人々(インド人、アフリカ人、中国人)を労働力として連行した歴史がないし、西洋みたいに良いチャンスを求めて移民しに来る人もいないんだよ。

・ここに中国の民族をまとめた素晴らしいアルバム記事があるよ

http://www.chinahush.com/2009/12/06/family-portraits-of-all-56-ethnic-groups-in-china/

・子供の頃に韓国に住んでいた時は韓国人じゃない人を見つけるのは難しかったけど、いまではそこら中に外国人がいるよ。

・↑江南スタイルのおかげだな!

・ まず人種を定義するのが難しいよ。

例えばデンマーク人はフランス人とは違うけど、どっちも白人とも言えるよね?

まぁでも言いたいことは分かるよ。

アジアの国、特に日本、韓国、中国にはそこまで人種の多様性はないね。

中国には大量に少数民族がいるけど、人口の95%は漢民族だよ。

これらの国は昔から移民をあまり受け付けていないし、今でも本当に少数の人しか移民として受け入れていないんだ。

白人のビジネスマンとかはいるけど、多様性という話になると東京はトロントとは別物だね。

逆にどうして西洋にこんなに人種がいるかというと、これは国が豊かで移民に寛容だからだろうね。それで良い人生を求めて色んな人たちがやって来るんだ。

それにカナダや、アメリカ、オーストラリアみたいな白人が住み着いた国には、先住民たちがいるし、入植した白人の子孫も住んでいるし、労働力として自発的あるいは強制的に(奴隷とか)来た人たちもいるんだ。

だからカナダの一番小さな街にも中華レストランがあるし、インド人のコミュニティが英語圏の至る所にあるんだよ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    >例えば日本のTVとかを見ると、白人や黒人みたいな日本人じゃない人はほとんど出てこないよね。
    >これは中国にも同じことが言えると思うよ。

    祖先の貪欲さが今に残しているものの違いだろ。
    彼らの場合は他所の大陸まで出かけて、そこの人々を奴隷や家畜として引っ張ってきたり、自分らがそこまで出張って棲み着いて、やはり現地の人々を(以下同文)。

    それにしても、少なくとも訳出されてる分で見ると見事だな、それらを無視してるっぷりは。

  2. 匿名 より:

    連中、人種・民族・国籍を区別して考えるとか、それらを分けなくとも差し支え無い課題かどうかの認識とか、出来ない?

  3. 匿名 より:

    あちこちに白人が居るのは白人がいろいろな場所を侵略した証拠ですね

  4. 匿名 より:

    白人は自分たちの歴史をすっかり忘れてるようだけどほんとにならってないのか?

  5. 匿名 より:

    アフリカを植民地にしたことがないからだボケが
    だから日本には在日韓国人がいるだろうが

  6. 匿名 より:

    キリスト教徒が異国を侵略し
    人身売買で奴隷として連行したから混じってるんですよ
    日本でキリスト教が禁じられたのも日本人を連行したから

  7. 匿名 より:

    多分ここのコメ欄の翻訳を外人がみたら、
    ぷっ、じゃっぷは古代エジプトやローマにどれだけの人種が参加してたかも知らないんだな。大航海時代以降なんて高々ここ数百年じゃないか。
    とか言い出すだろうな。

    いや、君達はローマ帝国からしたら属領の異族・蛮族だったものの子孫ですからw

    貢献したりそれが期待される個人はローマの機構に参加も出来たかもしれないという、寄せてもらってた方であって、ローマ亡き後は中世暗黒の千年だったわな。

    …ということも表立っては言わないが内心じゃ解っているのか、近頃じゃ「必ずしも暗黒だったわけじゃない」との”リヴィジョニング”に勤しんでもいる模様。

  8. 匿名 より:

    外国だってアメリカ人だけしかいないじゃねーか