なんで日本語は他の言語と比べてあんなに人気があるの?【海外の反応】

・ 別に日本語をけなしたいわけじゃないけど、正直言って日本語って日本の外では全く役に立たないし、難易度も高いよね。

たぶん自分が日本文化の良さを分かってないからかも知れないけど、自分は一度日本に行って素晴らしい国だなとは思ったけどそこまで夢中にはならなかったわ。

東京に30年間以上住んで、日本人と結婚して、日本人みたいに日本語を話すアメリカ人達に会ったけど、彼らはそれでも外国人のように扱われて、決して日本人だとは思われていなかったよ。

自分はオーストラリアに住んでいるんだけど、ここではそれでも日本語がおそらく最も人気のある言語なんだ。特に学生達に人気があるね。

自分も数年間小学生時代に学んだんだけど、今ではほとんど覚えていないよ。

それに日本は今人口が減少しているし、経済も不況だよね。

一体日本語の何がそんなに魅力的なの?何か意見はないかい?

自分は中国に住んでいてことがあって、大学とかで中国語の勉強をしたけどこれはキャリアに繋がっているっていう認識があったよ。グローバルレベルでたくさんの人が話しているからね。

どうしてもっと日本語より中国語を学べるような教育システムにしないんだい?

追記:この投稿は日本語の豊かさやユニークさを貶める目的ではなく、単純に自分の無知さと好奇心から来たものだよ。

・ 中国語(流暢に話せる)と日本語(そこまで流暢ではない)を学んでいるものだけど、日本語が多くの人を惹き付けるのには納得できる理由があると思うよ。

もし仕事のキャリアで考えるなら中国語の方が良いだろうね。でも言語を学ぶならその国の文化に興味がある方がモチベーションが湧くんだ。

日本は変な国だけど、それでも先進国だし民主主義だよね。一方で中国には汚染や一党制、日本に比べて生活水準が遥かに低いとか、魅力を損なう要素がたくさんあるんだよ。

日本はTV、音楽、etcなどに遥かにたくさん登場するし、これが言語を学ぶ助けにもなるんだ。

端的に言うと日本はより近づきやすい存在なのさ。

とはいえ、自分は数年間北京に住んでいて、ここをとても気に入っているけどね。

・↑ 大気汚染は大丈夫なのかい?

これから中国語を学ぶ計画を立てているんだけど、都市部の汚染がひどい地域には住みたくないなと思っているんだ。

ビジネスで行くときと、たぶん旅行なんかするときのために中国語を学ぼうと思っているんだよ。

・↑ 自分が思うにこれは精神的な問題で、長期間住んでいる人でないと影響はないと思うね。短期間滞在するだけなら問題ないよ。まぁ、酷い日は空気が臭いときがあるけどね。

ここニ年間はその前の年よりも改善されて来ているよ。一年の間に空気質指数が500を越える時期はあるけど、そこまで頻繁にはないね。大体の日は大丈夫だよ。

それに大都市が必ずしも汚染されているわけではないよ。

例えば河北省周辺はかなり酷いけど、南方の街は問題ないね。

自分はどう対処しているかって?

仕事場では(あと酷い日は家でも)空気清浄機を回しているね。空気質指数はスマホのアプリで常にチェックして、必要な時はフェイスマスクをすればいいよ。自分はフェイスマスクは好きじゃないけど、ここではたくさんの人がつけているね。

・↑ レスポンスありがとう。

これは納得できる答えだね。おそらく答えはこれくらいシンプルなんだと思うわ。

自分は上海に住んでいたから、生活水準は日本や他の先進国のほとんどと比較しても同じくらいだと思ったよ。

たぶん将来的には中国の経済成長と影響力の拡大で、多くの人が中国に魅力を持つようになるんじゃないかな。

いつの日か政府がもっとオープンになることを祈るよ。

・↑ 英語圏の人のほとんどは人口の多さについてネガティブなことを言うのは駄目だと思っているけど、心の中ではそういう意見を持っていると思うよ。

ほとんどの人は認めないだろうけど、中国人に対してネガティブな意見を持っている人はたくさんいると思うね。

一方で日本は世界クラスのアニメーションや他の文化的な製品を生産している、すごく礼儀正しくて勤勉な人たちが住んでいるマジカルカントリーなんだ。

中国は無礼な人が多くて、街も汚いみたいな印象を受けていると思うね。

西洋人が日本をイメージするとき、ゲームや美麗なアニメーション、知性ある人達を想像するけど、中国をイメージするときは「中国で育った」という理由で店に売れ残っているフルーツを想像するんじゃないかな。

中国が成功して来ているのは嬉しいし、将来的により経済や文化で影響力を持つというのには同意するよ。

自分は現代化するまでに特にたくさんの苦しみを味わったのが中国人だと思うね。

おそらく中国は次の10~20年くらいで他のアジアの大国からも尊敬されるようなものを産出するんじゃないかな。

・↑ 自分は別に中国で育った果物だから心配になるとかはないな。

中国と言えば、安い、低品質な製品、人権の軽視、環境に悪い政策って感じだね。日本ほど文化的に惹き付けられるものは無いわ。日本ならゲームがあるし、映画やアニメ、漫画、本、音楽があるからね。

日本で面白いものはたくさんあげられるけど、中国はインファナル・アフェアやThe Legend of Sword and Fairyくらいしか思いつかないね。いや探せばもっとあると思うけど、中国といわれてピンと来るものがあまりないんだ。

・ 日本の「経済不況」っていうのは、数十年前の日本の経済ブームを知っている西洋人が考えがちな大雑把な考え方だと思うね。日本がそのままのペースで成長し続けるっていうのは不可能だから。

日本は高度な経済力を持っていると言って間違いないと思うよ。世界で最高峰の経済力だし、日本人の勤勉さと高い教育水準を考えるに、日本が崩壊する可能性なんてないと思うね。

日本語に人気があるのは、英語を除いて考えたときに、日本語のTV、映画産業は高度に発展していて、日本特有のユニークなスタイルを持っているからたくさんの人に魅力的に映るからだと思うよ。

例えば日本のアニメーションに匹敵するものは存在しないからね。

そしてアニメ以上に他言語を聞くことになるメディアもないと思うよ。

別に日本に行かなくても、日本のメディアを見る機会はたくさんあるのさ。

・↑ それに日本は世界で二番目に大きい音楽市場を持っているからな。

・↑ 日本が世界で二番目に大きな音楽市場を持っているっていうソースは確かに見つかるけど、アメリカ、イギリス、インドよりも音楽を生産しているのかかなり疑問だわ。

それにこの統計はドル換算で、売り上げ数じゃないからね。日本の音楽の値段が高いせいじゃないかな。

・↑>高い教育水準

そうなのかい?どうしてそう思ったんだい?なんだか似非科学みたいに聞こえるけど。

・↑日本は識字率がほぼ100%だし、教育をすごく重視しているんだよ。識字率と教育と知性は相互に補強するからね。

だから例え証明出来ないとしても、自分的には納得できるわ。

・↑日本は世界で最も科学の発展している国の一つだぞ。

常に新しい技術を発明しているから。

・ 「みんなが日本語を勉強しているのはアニメがあるから」とは言わないけど、たくさんの英語話者が若い時から日本のマンガ、アニメ、ビデオゲームで遊んで成長するのは事実だと思うね。

実際自分はマンガが大好きで、第二言語に日本語を選んだのもそれが原因だよ。

自国に日本のメディアがあるなら、同じ趣味を持つ人と出会うのが自然だし、そこで日本語を使って楽しむ以外に特に何かを考えて学んでいるわけではないよ。

・自分が日本語を学んだのは祖母とコミュニケーションするためだよ。彼女は台湾語と日本語しか話せなかったんだ。

でも結局、アルツハイマーになってしまってコミュニケーションできなかったんだけどね:(

・日本は世界で三番目に経済が大きな国だし、11番目に人口が多い国だぞ。それに中国と違って、中流階級の多い第一世界の民主国家だ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    好きな言語習えばええんや

  2. 匿名 より:

    プラザ合意のせい(お約束w

  3. 匿名 より:

    中国人が外国人のフリして中国上げしてるだけやんw

  4. 匿名 より:

    人気って言うほど人気じゃ無いだろ。アルファベット圏の人からすればぱっと見ハードル高そうだし、アニメオタクか日本の伝統文化や精神文化に相当興味持ってないと続かなそう。やってみようって勉強し始めるもすぐ止める人がほとんどだと思う。

  5. レタス より:

    耳から聞こえる感じが良いとか言ってた
    外人もいたね