映画「ラストサムライ」って日本人にどう思われてるの?【海外の反応】

・この前アメリカのTVでラストサムライが放映されたんだ。それで数年前に一度見たことがあったんだけど、もう一回見たんだよ。

この映画は日本でも放映されていると思うんだけど、日本の映画評論家はこの映画をどう評価しているんだろうか?一般の日本人はどう思ったのかな?

・まともな映画だけど、たくさん間違っている部分がある。(まぁハリウッド映画だからっていうのもあるけど)

・舞台設定は明治時代初期なのに忍者?

・ネイサン・オールグレン(トム・クルーズ)が刀を携帯したまま天皇とあっている。あり得ないね。

・吉野から富士山が見えるとは知らなかった。

・↑ それしか気にならなかったのであれば、ラッキーだと言えるね。そもそも始まりからして馬鹿げていたよ。

明治時代の”弾圧されている”侍が列車とかを襲い、日本人の生き方を守りながら桜が散るのを楽しむ…これは単に民主主義に反対して旧態依然にありたかっただけだよね。(自分たちがトップで他の人は下みたいな感じ)

侍が村人と仲良くしている村の生活のシーンは全然正しくなくて全くもって馬鹿げているよ。

おそらく日本人の多くはハリウッドのSF映画だと思っただろうね。

まぁそれでも渡辺謙が出演したりして、日本文化を称賛する感じはあるけど。

・↑日本自体が侍を美化する傾向があるから、そういうフィクション的なのはそこまで気にしてないと思うよ。

・↑チャンバラものみたいな日本のTV/映画を見ればわかると思うけど、侍が美化されるのは稀で、大体は自分より位の低い人を切り捨てたりする無慈悲な封建制の戦士みたいに描かれているよ。

いや本当に、チャンバラもので侍を桜の美しさに例えるような作品は今まで見たことがないよ。

・↑>吉野から富士山が見える。

こういうのが西洋映画にはありすぎる。いつも何故か背景に富士山があるんだよ。

・自分もこれがすごい気になって友達みんなに聞いてみたんだけど、みんなポジティブな意見を持っていたよ。(大学の日本史の教授や、アメリカ人の方が断然手厳しい意見だったね)

歴史的に正しくないところを日本人は気にするだろうなと思っていたんだけど、誇張されたカウボーイをアメリカ人が気にしないのと同じような感じだったよ。

ラストサムライは結局のところ侍を高貴に描きすぎているだけだからね。

どっちかというとMemoirs of a Geisha(SAYURI)に中国人俳優を使っていることの方が批判されていたよ。

・多くの人が気に入っているようだよ。日本文化を称賛している感じだからね。

ハリウッドがアメリカをヒーローみたいに描くのと同じ感じさ。

・↑アメリカが世界のヒーローっていうのはどの映画のことを言っているのか分からないけど、ラストサムライはトムクルーズがいるのが問題だと思うね。

ほとんどのアメリカ映画よりは日本文化を、かなりロマン化しているにせよ良く描けていると思うよ。

だけどトムクルーズがいるせいで”最後のサムライ”がトムクルーズだと誤解されているね。

この映画のラストサムライは勝元だよ。エンディングを見ればはっきりわかる。オールグレンも刀の扱い方を多少学んでいるけど、武士道を理解出来ていないから侍ではないね。

・グーグル翻訳を使って、日本のwikipediaやAmazonのレビューページを見てみるといいよ。

自分が知っている限り何度か日本のTVで放映されているね。トムクルーズは日本ですごい人気があるんだ。

・すごい興味を持たれていたし、楽しんでいたと思うよ。こっちだとトムクルーズはすごい人気だからね。

トムクルーズはよく長いインタビューを受けているし、子供とのイベントにも参加しているし、PRイメージはすごい良いよ。

映画では日本語を話そうと努力していて、それも受け入れられているね。

もちろん忍者が空手映画みたいな感じで一人一人攻撃してくるシーンは日本人もおかしいと思っているよ。

でも映画は日本文化を表現したものだから、例え映画の舞台のほとんどがニュージーランドでもみんな興味を持って色々と話題になっていたよ。

・Memoirs of a Gaishaよりは良い評価だね。

ラストサムライは日本人が日本人役をやっていたからそこまで批判されていないよ。渡辺謙がアメリカナイズされすぎているという意見はあるけどね。

Memoirs of a Gaishaは主役の三人を中国人が演じているから、コラムニストやネチズンからは批判されてるね。それでもそれなりに興行成績は上げているけどね。

個人的にはMemoirs of a Gaishaはとっても好きだよ。おそらくそれは中国人女優が出ているからだろうね。こっちの日本人女優は金目的のポップスターやモデルみたいな人が多いからね。今でもチャン・ツィーレベルで英語で良い演技が出来る日本人女優は思い浮かばないよ。

まぁそれでもキャスティングがあれだっていう人は未だにいるけどね。

まとめ:侍は良かった。Memoirsは批判している人が多い。

・↑>こっちの日本人女優は金目的のポップスターやモデルみたいな人が多い

いやいや、むしろ逆だと思うよ。日本には良い女優がたくさんいるから。

日本人女優は演技が下手っていうのは酷い誤解だね。ミシェル・ヨーやチャン・ツィーが使われるのは既にハリウッドで知名度があってコネがあるからだよ。

中国人をアジア人役で多く見かけるのは、中国とアメリカの映画産業に繋がりがあるからさ。ビジネスがしやすくてコストも低いし、ハリウッドの出演経験が多いからだよ。

・↑ハリウッドで中国人を多く見るのは人口の問題でもあるよ。

例えばアメリカには中国系が370万人、朝鮮系が170万人いるけど、日系は76万人しかいないんだ。

・かなり怒るかと思ったけど、自分が会った日本人は興味ないか、肯定的な意見を持っているよ。

誰も歴史的に間違っているとは言っていなかったね。女性はみんな渡辺謙やトムクルーズが格好良いとか言っていたよ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    >日本人女優は金目的のポップスター
    いつも日本sageに余念がないなw
    金目当ては中国人の方だろうに
    こないだも脱税でお仕置きされてたろ

  2. 匿名 より:

    映画的には普通。白人男の異文化自分探し。ダンス・ウィズ・ウルブス的な。
    あとはラスト・オブ・モヒカンってところか。舞台をたまたま日本にしただけ。

  3. 匿名 より:

    天皇が町長さんくらいの地位で描かれてた

  4. 名無しさん より:

    「・・・日本人女優は演技が下手っていうのは酷い誤解だね。ミシェル・ヨーやチャン・ツィーが使われるのは既にハリウッドで知名度があって・・・」残念ながら、日本人女優の演技は下手だよ。しかも、英語できないから、ハリウッド映画に出演できるレベルの女優は皆無なんだよ、悲しいけどね。

  5. 匿名 より:

    チャイナマネーでこれからは中国人に媚びまくった映画が増えると思うよ
    日本人俳優が使われることはますます無くなる

  6. 匿名 より:

    むしろ外国人はノンフィクションだと思って観てるのか?