エースコンバット・ゼロのオープニングに対する海外の反応

・詩的で素晴らしいね。

・よう相棒…まだ生きてるか?

このセリフをまるで昨日聞いたかのように思い出せるよ:)

・あぁ~昔を思い出すよ。これがPS2を買って最初にプレイしたゲームだった。

最初の感想は「ふざけんな、どうやってこんなの操作するんだよ」って感じだったんだけど、それから数年後、友達に「おいこのゲームは名作なんだぞ」って言われたよ。

・↑自分もそんな感じだったわ。

6歳かそこらの時にエースコンバット4を6回はクリアしたね。

当時はストーリーが理解できなくて、カットシーンは全部飛ばして、無線の会話もほとんど気にしてなかったけど、大人になってからどれだけ名作だったかに気づいたよ。

・まるで素晴らしい物語のようだね。

・これが真のエースコンバットだよ。アサルトホライズンはジョークさ。

・あぁまじで懐かしいわ。エースコンバット5をプレイした後にゼロをプレイしたのは、人生で最高に良い決断だったよ。

F-15を手に入れてからずっと同じ機体を使っていたわ。

・ゲームのラストの台詞(エピローグを除く)を持ってきたのは最高のアイデアだね。

・今まで見たトレーラーの中でも最高のストーリー構成だよ:0

・最強の戦略:生き残れ!

・これがあるから未だにPS2を保存しているんだよ。

・エースコンバットゼロは本当に素晴らしいゲームだったよ…円卓の鬼神として知られた時代が懐かしいわ…ぜひともリメイクするべきだね。

・AC6のプロットはまぁまぁ良かった。ただAC4、5、ゼロみたいなクレイジーな名作ではなかっただけさ。

ただそれがプレイヤーの期待を裏切ったのは確かだけどね。

そしてみんな同意すると思うけど、アサルト・ホライズンのプロットはまじでゴミだった。

プレイしてない人にも分かるように言うのであれば、コールオブデューティーのパチモンみたいな話さ。

・AC5とゼロをXboxで出してくれ!!

・交戦規定はただ一つ…生き残れ…

・1:54

ゴルト隊!

・ゲーム性、サウンドトラック、ストーリー、何もかも最高だった!

もう一度円卓の鬼神になりたいけど、PS2は壊れてしまったんだよなぁ。この動画を見て泣きそうになったわ。

・何年も経ってからこれを見たけど、未だに凄く感じるわXD

・トレイラーを見て目に涙が溜まってきたよ。

もう一度このゲームを買って、どれだけ好きなストーリーだったか思い出すわ。

・エースコンバットゼロと5は今までプレイした中で最高のゲームだったよ。

・毎回見るたびに鳥肌が立つわ。

・AC6以前のACシリーズはどれもロックだったね。

アサルト・ホライゾンは製作者が言うにはアメリカとロシアの戦争らしいけど、過去のACはベルカ(ドイツ)、オーシア(アメリカ)、ユークトバニア、ユーク(ロシア)みたいに色々な国を使っていた。

AC6はAC4の続編みたいん感じだけど、メビウスがいないし駄目駄目だね。

・動画を見ていて鳥肌が立った人や、円卓のミッションの素晴らしさ、特にハゲタカ隊を思い出した人がいたらコメントしてくれ。

・エースコンバットがまだ素晴らしかった時代。

・Yo buddy, you still alive?

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1.   より:

    真の名作は3
    ガイジンにはわからんか

  2. 劇訳コメンター より:

    飯不味嫁が最高