ゼルダの伝説:ブレスオブザワイルドの吹き替えを言語別に比較してみた【海外の反応】

出てくる言語は米語、日本語、ラテンスペイン語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語です。

ゼルダの第三弾トレーラーから、ゼルダを含む幾つかのキャラクターの吹き替えを比較しています。

・ドイツ語のゼルダの声は素晴らしいね。でもドイツ語のお婆さんの声は酷いわ。20歳の女の子がお婆さんの振りをしているみたいだ。

・↑だね。英語のお婆さんの声も酷いわ。

・↑君はドイツ人かい?俺はドイツ人なんだけど、ドイツ語の吹き替えは酷いよ。今までゲームの吹き替えで成功している作品を見たことないわ。マスエフェクトは良いって言うけど、聞いてみたらやっぱり酷かったよ。

もしゲームを良い気分でプレイしたいなら、英語か、ゼルダの場合は日本語を選択するべきだね。

・↑ゼルダの声もドイツ語は酷いんだが、一体何を言っているんだ!?

・↑ドイツ語は知らないけど、お婆さんの声は酷いと思ったわ。

・4:27 Cries in English

4:30 Cries in Japanese

4:33 Cries in Spanish (Latino América)

4:37 Cries in Spanish

4:41 Cries in French

4:45 Cries in Italian

4:49 Cries in German

4:53 Cries in Russian

😂😂😂😂😂😂😂😂

・みんな自国の言語が嫌いなようだねXD

・↑それはたぶん細かい部分にも気づけるから、理想が高くなるせいじゃないか。

・↑いや、いつもは英語でプレイするけど、今回はラテンでプレイしたよ。

・5:09 – 5:20

NOOOOOOO

AAAAAAAHHHHH

NOOOOOOO

NOOOOOOO

Arrête!

NOOOOOO

NEEEEEEEEIN

YEAAAAAAAAAAAHHHHHH

笑ったわXD

・↑日本語のやつはたぶん”dame!”って言ってるんだと思う。(やめろって意味)

・↑ロシア語は”nyet”(ニェット)って言ってるんだよ。

・↑なんでフランス語だけ他と違うんだ?x)

・↑いや実際はフランス語と日本語は同じ意味の台詞だよ。

・ラテンスペイン語のゼルダはベストだね。でも英語でプレイするわ。

・くそっ…スペイン人だけど、ラテンスペイン語の吹き替えのほうが断然良いな。

スペイン語のやつは超大げさで馬鹿げてるよ。(スペイン語のゼルダの声はそこらの10代みたいな声だけど、ラテンバージョンだとちゃんと演技出来ている)

それに何故か「ヘイ、俺達はスペシャルなんだよ!」みたいな感じでセリフの半分くらいをアレンジしているわ。

あと日本語はアニメみたいな声だね。

・なんてこった。ラテンスペイン語でプレイしたくなったわ。

・個人的にはラテンスペイン語が一番良い仕事をしていると思うね。

・↑オランダ人だけど、自分もそう思うわ😉

・↑1位.ラテンスペイン語、2位.ドイツ語、3位.日本語😂👌

・↑ムーチョス グラシアス:’v

・日本語とラテンアメリカ(メキシコ)のゼルダがベストだわ

・ラテンスペイン語が間違いなくベスト。ああ、あと英語の吹き替えは酷いと思うわ。

・5:48 の”目を覚まして”はどれもクリアな発音しているのに、ドイツ語バージョンだけ枕越しに囁かれているみたいだな。

・↑まぁ、リンクの耳は水中にあるわけだから、よりリアリティがあるんじゃないか。

・↑このシーンは何度かセリフを繰り返すんだよ。それで段々声がはっきりしてくるんだ。

・イタリア語は”目を開けて”ではなく”起きろ”って言っているよ😂

・ラテンスペイン語 > 日本語 > フランス語

・↑同意

・↑ウィ、良いものは良い。この3つがベストだね。

・インパの声はロシア語と日本語がいいけど、王の声は英語、ラテンスペイン語、ドイツ語、ゼルダの声は日本語、フランス語、イタリア語がいいね。すごい違いがあるわ…

・ラテンゼルダはベストゼルダ。

・5:09

English : NO

Japanese : NO

Spanish Latin : NO

Spanish Spain : NO

French : NO

Italian : NO

German : NO

Russian : YEEES !!!

・ロシア語でもニェット、つまりノーって言っているよ。確かに発音は変だけどさ(/=_=\)

・英語の吹き替えは日本のゲーム/映画/アニメには合わないな。いつだってラテンスペイン語がベストさ。

・ゲームをプレイできるように日本語を学ぶとするか。

・英語+日本語+スペイン語:”目を覚まして!”

フランス語:起きろ(╬⓪益⓪)

・英語:”私が今までにしてきたことは全て…何も役に立たなかった…”

ラテンスペイン語:”私が今まで訓練してきたこと…準備してきたこと…何も意味がなかった…”

スペイン語:”…ここまで来るのにこんなに苦労したのに”

スペインよ…お前だけ少し道を外れていないか。

・”NEEIIIN!!”

(ナイン:ドイツ語のノー)

・ラテンスペイン語が群を抜いて良いな。

・ドイツ語のゼルダが好きなのは自分だけかい?

・↑Nö!!

・↑ナイン。自分も好きだよ^^

・くそっ、ゼルダが色んな言語で泣いているのを聴いて涙が出てきたわ!

・↑分かるわ。

・↑同じく。なぜか泣けてきたわXD

・言葉が分からないにも関わらず、ラテンスペイン語が一番だと思ったわ。

・フランス語/日本語 = ベスト

・またもや任天堂のゲームでラテンの吹き替えが話題になっているね。ラテンの吹き替えはおそらく一番だわ。

・知らない言語でも感動出来るんだな…

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする