観光客が知らなければならない、自国特有のすごく無礼な行為ってある?

・頭には触っては駄目だよ。体で一番高い位置にあるから、最も重要な部分と思われているんだ。

あとお金を踏んだら捕まるよ。王の顔が描かれているから不敬罪になって、質の悪い牢獄までの片道キップになってしまうよ。

・↑最近バンコクに行ったんだけど、色んな場所に王の肖像画があったよ。

まるで通りが王のための聖堂みたいな感じだったね。

・↑今42歳だけど、お金を踏む機会なんてこれまで一度もなかったよ。

・クイーンズガードを敵に回したら駄目だよ。彼らはただの置物じゃなく兵士だからね。見るのは良いけど、ちょっかいを出したら駄目さ。

・↑とある男がクイーンズガードをからかって叩きのめされてる動画を見たことがあるわ。そいつの仲間は小便チビってたよ。

・↑wikipediaより:

彼らは観光客の見世物になっているが、実際は儀礼的な存在ではない。クイーンズガードは高度に訓練された兵士であり、常に装弾した銃で武装している。

なんてこった。知らなかったわ。

・ノルウェーで”今何してるの?/調子はどう?”って意味のことを言うと、実際に今直近でしていることを答えるよ。

・↑アメリカ人とスカイプで話した時は気まずかったわ。

アメリカ人「ヘイ、How are you?」

自分「今は…えーと…なんでそんなこと聞くんだい?」

・↑アメリカ語の”How Are You + (実際の質問はなし) ?”は”こんな無意味な質問しても大丈夫な状態かい?それとも危機的な状況でそれどこではないかい?”って意味だよ。

・アメリカ人がやるOKのハンドジェスチャーは、ケツを掘るぞって意味だからやっちゃだめだよ。

ロナルド・レーガンがやっていた間違いだね。

・↑トルコだとお前はゲイって意味だよ。それを知らなくて友人と一緒にウェイターに対してやったんだけど、なんでそんなことをするのか聞かれたよ。たぶんどっちもゲイだと思われたね。

・中東に住んでいたけど、(脚を組んだりして)足の裏を見せるのは無礼な行為だよ。海外から来た人が何度もしているのを見たけどね。

・↑中東では靴を投げるのが酷い侮辱行為なんだよ。足は体で最も”低い”場所で、それとずっと接しているものを投げるわけだからね。

・↑ああ、イラク人がブッシュに靴を投げていたな。

・ドイツでは”ハイル・ヒトラー”みたいなナチス式敬礼とか、ハーケンクロイツは違法だよ。

・↑おいおい面白いんだから教えるなよ!俺はベルリンに住んでいるけど、イギリス人やアメリカ人が議事堂とかチェックポイント・チャーリーとかの近くで罰金を払ってるのをよく見かけるよ。他人の不幸は蜜の味だね。

・↑一体誰がドイツでナチス式敬礼なんてするんだよ?そんなアホなやついるのか?

・↑おふざけでやるんだよ。

・偶数個の花を誰かに贈ること。これは葬式の慣習なんだ。

・↑ロシアでも同じだわ。たぶん東ヨーロッパはほとんどそうだと思う。

・地下鉄や電車の中で、大きな声で電話を使うのはマナー違反だよ。誰も他人の会話なんて聞きたくないからね。だから電話がなっても出ないんだ。

・↑フランスでも同じだよ。みんなマナーは守れよな!

・絶対に、いいかい、絶対に人の車のドアをバタンと閉めたら駄目だよ。特にタクシーとかね。優しく出入りするんだ。

これは極めて侮辱的な行為だから、みんな絶対睨んでくるよ。短気なタクシー運転手だったら、酷い時間を過ごす羽目になるかもね。

・↑あとニカラグアに関してポジティブなことを言ったら絶対駄目だね。例え中立的な話であっても面倒なことになるよ。

・手の甲を相手に向けてVサインすること。これはイギリスではすごく侮辱的な行為だよ。

・↑あと列に並ぶことにも注意が必要だよ。

仮にもし友達が自分の代わりに行列で場所を取っていたとしたら、自分が入る代わりに友達は列から抜けないと駄目なんだ

・↑数年前のブラックフライデーを思い出したわ。自分の後ろに女性がいたんだけど、店が開く20分前になったら彼女の家族15人くらいが一気に列に横入りしようとしたんだよ…あれは暴力沙汰になったね。

・スウェーデンのパーソナルスペースは非常に広いよ。もしアメリカ人感覚で他人に話しかけるとしたら距離が近すぎて駄目だよ。

・↑アメリカ人だけど、南米人と接すると同じことを思うわ。

・別に侮辱ってわけじゃないけど、アメリカ人がアメリカドルで払えないことで大騒ぎしているのを見るのはすごく鬱陶しいね。

お店は銀行じゃないし、別の国に来ているんだよ。

国境から北200マイルくらいのガソリンステーションで働いていると何度こういう光景を見るか、みんな想像もつかないだろうね。

・この国特有で禁止されていることっていうのは特にないね。でも観光客(特にアメリカ人)はWW2についての変なユーモアを持っているけど、これは良くないことだよ。どんな面倒事になるか分からないからね。告発されたり警察を呼ばれるかもしれないよ。

例えば、アメリカ人観光客三人組、たぶん25歳くらいだったと思うけど、彼らがアンネ・フランクの家に入っていったんだ。そしてナチス式敬礼をして”EIGENE VOLK ZUERST!!”(自国民第一)みたいな映画で聞いたようなセリフを叫んだんだよ。

たぶん彼らは自分たちが何を言っているのかすら分かってなかったんだろうけどね…あるいはそうであることを祈るよ。

それでアムステルダムには警察がいないように見えるかもしれないけど、それは変装しているからなんだよ。警察は彼らに近づいていって、二分後には”タクシー”が来てたわ。

・バーで”ブラック・アンド・タン”や”アイリッシュ・カー・ボム”を頼んではいけない。

前者はアイルランド戦争のときの王立アイルランド警察隊の通称だから。彼らはとっても暴力でアイルランド人を虐げたことで悪名高いんだ。だから代わりに”ハーフ&ハーフ”って注文するといいよ。

後者は自分たちを車を爆弾に使うようなテロリストと関連付けられたくないから。

例外的に注文が大丈夫な場所もあるけど、そういうのは稀だね。

・↑単に色合いがそうだからブラック&タンって呼んでいるのかと思ったよ。アイルランドとのつながりは知らなかったわ。

・↑今日知ったこと:アイルランド戦争は別名ブラック&タン戦争って呼ばれている。

・観光客はハッパをそこら中で吸えると思っているけど、吸えるのはコーヒーショップと家だけだから。通りで吸ったら駄目だぞ。

・皿に残った最後のクッキー/お菓子を食べること。

例えば想像してみて欲しい。君はオランダの典型的な誕生日パーティーに参加している。

ホスト側が美味しいお菓子を皿やボウルに入れて持ってくる。そしたらどんどんお菓子を食べるといいよ。それが唯一パーティーを楽しむ方法だからね。でも気をつけてほしい。最後の一つだけは食べては駄目なんだ。それはとっても無礼な行為なんだよ。

・↑ベルギーに住んでいるけど、ここでも同じだよ。自分は全然気にしないけどね。”誰かこれ食べる?”って聞いて、誰も答えなかったら頂くよ。

・↑まぁでもそこで”おっ、じゃあ貰おうか”みたいなことを言うのは、最後の一つを黙って食べるのと同じくらい駄目だろ。

でも周りの人に尋ねてから食べるのは良い方法かもね。

・刺されたくないならスコットランド人をイングランド人と間違えてはいけない。

・親愛なるアジア人とヨーロッパの小国から来た観光客へ

俺の髪に触ったり、写真を撮ったりしないでくれ。

一体何がしたいんだよお前らは?

以上、黒人より

・↑笑ったわ!この前の夏に日本に旅行に行ったんだけど、とある女性が恥ずかしそうに俺の髪に触っていいか聞いてきたよ。別にそこまで縮れているわけでもなく、単に波打ってるようなだけでだぞ。

・トルコでは観光客にハンドジェスチャーを使わないように推奨しているよ。特に”鼻を盗る”みたいなジェスチャーは卑猥な意味があるから、怒った人に後から説明しても聞こうとしないよ。

あとトルコ人はアラブ人とか、ラクダに乗るのかとか聞いたら駄目だよ。もし仲良くなりたいならそういうことは言ったら駄目だね。

■鼻を盗る

子供にやる遊び。

人差し指と中指の第二間接辺りで相手の鼻を抑えて、離すと同時に親指を間に出し、盗った鼻を表現する。

・↑ロシアでも”鼻を盗る”ジェスチャーは同じ意味だわ。

・↑なんてこった。俺はいつも旅行すると誰かの鼻を盗っているよ。

・そこまでマナー違反ではないけど、鼻をかむと睨まれるよ。

地元民は鼻をすすってる。

・↑まじで?病気になったらどうするんだい?家の中に隔離されて、密かに鼻をかむのかい?

・↑病気になっても鼻をすすってるよ。正直言ってかなり気持ち悪いけどね。ティッシュを使うトレンドに戻って欲しいわ。そのほうが正常だと思うよ。

・↑日本でも同じだわ。

・↑これはまじでムカつくよ。同僚とかが列車の中でずっと鼻をすすっているのを聞くと、さっさと鼻をかめよって思うね。

・野糞すること。友達がニューヨークのマッハッタンでこれをしているアジア人観光客を目撃したよ。

・↑上海に2年間住んでいるけど、これは一般的だよ。子供も大人も茂みの中で尻を拭いているんだ。もう何回みたか思い出せないよ。

・↑ああ、友人が中国に行ったけど、普通に通りで子供に大をさせてる母親達を見たってさ。

・イランでは親指を立てるのは中指を立てるのと同じ意味だよ。

・ファックって言うこと。

日本人留学生が”That’s fucking weird”みたいなことを公共の場で大声で言っていたんだ。日本ではfuckに該当する言葉がないから、たくさんの人が”very”の過激なバージョンだと思っているんだよ。例えば自分の兄弟は日本に行った時に”FUCKING HUGE SALE!”みたいな広告を見たらしいよ。

日本では英語をミックスさせて使うのがトレンドらしけど、それがどういう面白い結果になっているのか理解していないようだね。

・↑もし俺が”ファッキンヒュージセール!”みたいな広告を見たら、”ファァァァック、今すぐチェックしねえと”って感じになるね

・↑これはもっと問題にするべき。スペイン人留学生が何かに驚く度に”fuck”って言うんだよ。向うではアメリカ製映画/音楽/TVの”fuck”は規制されていないんだ。これはほんと嫌になるね。

・↑いやいや、その文脈でfuckをそこまで重大にとらえる国なんてあるか?

・↑たぶんアメリカだけだと思うわ。

・↑そこまで重大ではないけど、公共の場でファックなんて叫んでたらやれやれって感じだね。

・↑アメリカの”fuck”は他の国で言うところの”cunt”(ま○こ)みたいな感じだよ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    「韓国人ですか?」は世界共通で失礼な事だよ

  2. 匿名 より:

    「いつになったらジャップは英語が喋れるようになるんだ?ここは動物園なのか?」