アメリカでは流行っていないけど他の国で人気なものってある?【海外の反応】

・ギャップイヤー。それから本物の連続休暇。

ギャップイヤー:大学あるいは大学院への進学が決まってから、1年間入学資格を保持したまま遊学出来る制度。

・↑休暇が少ないのは馬鹿げてるよね。

労働者を休めることは効率上昇に繋がるし、少ない時間でより多くの作業を行えるようになる。作業した後はそのケアが必要なのに、休暇を十分にとらないのは馬鹿げてるよ。

・↑自由市場原則の創始者であるアダム・スミスでさえこのことを知っていたというのに、何故か未だに企業は理解出来ないらしい。

・↑それにアダム・スミスは資本主義が富ある者の王朝を築かないように財産税(継承税)を提唱していたよ。

今の資本主義者はこの部分には耳を傾けなかったようだね。

・↑アメリカにいる友達に、彼の結婚式に参加したせいでもう休暇が二週間しか残っていないよって軽口を叩いたんだ。

そしたら自分はハネムーン休暇が3日間しかないよって返信が来て、すぐに口を閉じたわ。

・↑ギャップイヤーはアメリカにも存在しているけど、ほとんどが金持ちの子ども用だな。

あとアメリカでは旅行休暇を取ること以前に、旅行自体が一般的じゃないね。

・↑アメリカで休暇を取ると利己的だと思われるんだよ。何故かはわからないし、馬鹿げてると思うけど、ここではそれが一般的な意見なんだよ。

・↑夫は年に二週間の有給休暇を貰っているんだけど、夫の上司は有給を申請するとすごく怒るんだよ。

例えば、昨年夫の父親が亡くなって、故郷の州まで葬式に行ったんだけど、上司からまだ帰ってこないのかって文句を言うメールが来たんだよ。

…そうだね。ここはアメリカなんだ。

・ATMで手数料を取られないこと。イギリスに住んでいるけど、手数料を取られるATMは5年間見たことないね。もし未だにあったとしても誰も使わないと思うよ。

・高速列車

・↑いやカリフォルニアでは導入しようとしているよ。投票も行って80%近くの賛成票を得たんだ。自分も賛成に投票したよ。

見積もりでコストが640億ドルまで膨らんでいるけど、ほとんどの人はもっとかかると思っているね。

・↑俺達は100億ドルで承認したのに実際のコストは1680億ドル。みんな反対して980億ドル以上は出さないことになったよ。

それが2008年で、2017年になってもいまだに高速鉄道のレールは1ヤードも設置されていない。

・ジャファケーキ。お前らも気に入ると思うよ。

・ビデ

・値札に消費税(地方税/州税/国税)が含まれてた最終的な値段が書かれている。

・トイレがちゃんと区切られていてプライバシーが保てるようになっている。

一度ニューヨークのトイレを使ったけど、個室に大きなギャップがあるから大をしている人がいるのがすぐに分かったよ。

・↑高校時代、トイレのドアが低すぎて、ドアの前に立つと中の人と目が合うくらいだったよ。

・イギリスからアメリカに帰って来たんだけど、向こうでは携帯やカードで支払いが出来てとっても便利だったよ。公共交通料金すらそれで払えるんだ。

アメリカでもそうだといいんだけどね。

・↑オーストラリアではどこでもVISAやマスターカードをかざすだけで支払いが出来るよ。暗証番号を入力しなくても100オーストラリアドルまでなら支払い出来るんだ。

・↑アメリカは支払い関係になると途端に後進国になるよ。ヨーロッパはアメリカの20年先を行っているね。どうしてこんなことになったのかさっぱりだわ。

・ドネルケバブ

・パンの種類だね。ヨーロッパに行ったときに、アメリカのパンはジョークだってことに気づいたよ。

アメリカのパンは焼き立てじゃないし同じようなのばかりだよ。ヨーロッパで100種類は知らないパンを見つけることが出来たわ。

・メートル法

・日本の未来的なトイレ

・↑ここでも300ドル以下で保温便座、ドライヤー、脱臭機能、いろいろな清浄機能が付いた良いトイレを買うことが出来るよ。

・ちゃんとした昼食を取ること。

フランスでは仕事デスクの上で食べるのは違法なんだよ。労働者にはちゃんとランチルーム、社内食堂、レストランみたいな食べる場所を提供しないといけないんだ。

・↑俺はネットしながら食べれるからデスクの上の方が良いけどね…

・究極のファストフード、ミートパイ。どいういうわけだかアメリカでは流行ってないね。

・環状交差路

・ヌーディストビーチ、上半身裸で日光浴している女性、ビーチで裸で遊んでいる子どもたち

・クロスグリ(カシスのこと)

・電気ヤカン。

アメリカでも手に入るけど、ほとんど誰も持っていないよね。なんでこんな便利な物が流行らないのか不思議だわ。

・↑答えは簡単だよ。不要だからさ。コーヒーを作るならコーヒーメイカーがあるし、基本的に冷たいお茶や甘いお茶しか飲まない。

もしお湯が必要ならヤカンをストーブの上に乗せればいいし、お茶を温かくしたいなら電子レンジを使えばいい。

・↑イギリスでお茶を電子レンジで沸かそうものなら村八分にされるぞ。

・↑ならアメリカには来ない方がいいぞ。我々はお茶とお茶の”正しい入れ方”とやらを港で捨てたからな。

ボストン茶会事件

マサチューセッツ州ボストンでイギリスの植民地政策に反対する植民地民が船荷の紅茶を海に投棄した事件。

・黒人をブラックって呼ぶこと。ヨーロッパでは”ブラック・ブリティッシュ”、”ブラック・イタリアン”、”ブラック・フレンチ”って呼んでいるけど、アメリカでは”アフリカン・アメリカン”って呼んでいる。でもアメリカの黒人はアフリカ中からやって来ているし、アメリカ生まれなわけだから正直思いやりのない呼び方だと思う。

・↑アフリカン・アメリカンって呼び方はそんな感じの理由で廃れつつあるよ。

・↑じゃあ今はなんて呼んでいるんだい?

・↑ブラック(黒人)

・↑バスケットボール・アメリカン

・↑チョコレート・アメリカン

・↑イギリスではブラック・ブリティッシュなんて呼び方はしないで、単にイギリス人って呼んでいるよ。黒人ではあるけど、この2つの言葉を混同して使うことはほぼない。

・アメリカで面白いのは黒人とのハーフは、ハーフではなく黒人と思われることだな。

例えばオバマは母親が白人だけど黒人と思われている。

・弁当箱

・↑ハワイにあるよ。

・天然炭酸水。アメリカでは炭酸抜きかどうか一度も聞かれなかったけど、少なくともドイツでは聞かれるよ。

・↑アメリカでは水道水を使うから水は無料なんだよ。無料の水道水と5ドルの天然水じゃ全然別物だろ。

・なぜかアメリカではプーティンが流行っていない。

もちろんアメリカにもあるけど、カナダほど人気じゃないよね。

・DD|MM|YYYYの日月年フォーマット

・国民健康保険

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする