自分の国で悲しいけど合っているステレオタイプってある?【海外の反応】

・俺達はドイツ人が嫌いっていうのは本当だよ。

みんなが嫌いなわけじゃなく、若い人や年寄りがってことだけどね。

・↑俺達はただ仲良くなりたいだけなのに、どうしてそんなに嫌うんだよ😭

・↑WW2?

・↑ああそうかい。

・↑でもヒトラーはオーストリア人なんだけどね。

・ロシアのアルコール中毒者はみんなが思っている以上に多い。

・↑アディダスのトラックスーツを来たステレオタイプ的なゴプニックはどれくらいいるんだい?

ゴプニック:日本のヤンキーみたいな存在。アディダスのジャージを着て、スクワット座りしながら片手に酒を持って雑談しているイメージが一般的。

・↑トラックスーツの中にスクワット座りしながらウォッカを持っている俺の写真があるから、かなり一般的だろうね。

・ジャマイカで生まれた者だけど、うちは本当に極度のホモ恐怖症だよ。

もし同性といちゃいちゃしながら通りを歩こうものなら、酷い怪我を負わされるか殺されてしまうかもしれないよ。

レズビアンはまだ許されているけど、ゲイは全く駄目だね。おそらく宗教が問題だと思う。

ジャマイカの宗教はプロテスタントですが、ブードゥー教などの民間信仰の影響を受けて独自に進化していると言われています

・↑用事でジャマイカに行ったときはレズビアンは行いを正すために強姦される可能性があると忠告されたよ。

これって本当かい?

・↑ないとは言えないけど、個人的に聞いたことはないな。

・アイルランド人は本当に酒を飲むのが好きだよ。もちろん例外はあるけど、でもほとんどの人はそうさ。

・特に若者とか例外はあるけど、俺たちのほとんどは他人との話方を知らない。

もしバスや電車で他人と雑談がしたいなら、80歳の老人みたいに振舞うか酔っぱらった方が良いだろうね。

・↑フィンランドに行ったことがあるんだけど、フィンランド人は本当に物静かで内向的だったよ。

でも酒を飲むとパーティーモードに突入するね。

・↑ぶっちゃけこれは北欧諸国全体に言えることだね。少なくともデンマークは同じだと言えるよ。

俺達の社会では、自分が酔っぱらいでもしてない限り他人に話しかけるべきではないとしているよ。(そして俺たちは酔っぱらうのが本当に好きなんだ)

誰が一番酔っぱらってアホなことを出来るかを競う感じさ。そして翌日自慢するんだ。

・↑デンマークに修学旅行で行ったときのことを思い出したわ。

通りを歩いていて犬の散歩をしている女性に”ハロー”ってあいさつしたんだよ。そしたら目も合わせずに足早に去っていたんだ。そしたらホスト役の人が自分のところに歩いてきて、「ああ、ここではそういうことはしないんだよ」って言ったよ。

・スコットランド人だけど目に入る人間の3人に1人は泥酔してるね。

・いつもキムチを食べてる。

日本人の友達とインド人の友達と比較するとこんな感じ。

俺「日本人はいつも寿司を食べるのかい?」

日「もちろん食べないよ。韓国人はいつもキムチを食べるのかい?」

俺「…うん」

日「…」

俺「毎日ね」

俺「インド人はいつもカレーを食べるのかい?」

イ「…韓国人はいつもキムチを食べるのかい?」

俺「ああ、食べるよ」

イ「実は俺達もいつもカレーを食べているんだ」

俺「じゃあさ、名前は分からないけどカレー冷蔵庫的なのは持っているのかい?」

イ「???」

俺「いや俺達は持っているからさ。キムチ冷蔵庫をね」

・↑あぁ、俺はキムチが大好きだよ…

・イギリスはこんな感じ。

・お茶を飲みまくる

・フィッシュ・アンド・チップスとサンデーローストを大量に食べる

・歯が悪い(というか完璧な歯並びと、真っ白い歯を持っていない)

・天気について話すのが好き

・いつも晴れじゃないことに文句を言っているのに、いざ晴れると日焼けに対処出来ない。

・↑そして俺たちは列に並ぶということを知っている!

・↑二ヶ月前にロンドンに行ったけど、列の並びが完璧だったよ。

めちゃくちゃに並んで頭痛がするような列は一度も見なかったね。

きちんとした列がこんなに重要だとは気づきもしなかったよ。

・いつも天気の話をするよ。おかしな話だけど気づいたら自分もしていて自己嫌悪に陥ったよ。

・↑俺も嫌いだけど、今日は天気が良いからさ…

・俺達はレイシストで、本当に無礼で、他国の言語は話さないよ。

・↑これは1000%正しいわ。

俺はロンドンでハンガリー人達と一緒に住んでるんだけど、彼らは3年以上住んでいるのに一人として4歳児以上の英語を話せないよ。

そしてルーマニア人、インド人、アラブ人、イングランド人とかとにかく他国の人間を嫌っている。なぜならハンガリー人じゃないからlol

・よくパンを食ってる。

・アメリカはデブばっかりだよ。

数日前に車にガソリンを入れに行ったんだけど、他にいた二人の客はどっちも凄まじいデブだったよ。それから途中に6~7人歩いていたんだけど全員デブだったわ。一体何が起きているんだろうな。

まぁ、タイミングが悪かっただけかもしれないけど。

・↑特に太った子供を見ると怒りと悲しみが湧いてくるよ。10歳以下のただ太ってるだけじゃない異常な肥満児をもう何度見たか分からないくらいさ。

もうそういう子どもたちがちゃんとした食事の量を学ぶのは難しいだろうね。統計的に見てほぼ無いようだよ。

・↑俺は12歳の頃と比べて体重を落としたよ。それでも太り過ぎだけどね。

肥満体型の親たちが俺にまで非健康的な生活を与えたのには怒りを感じるよ。

まだダイエットで苦労しているけど、運動する機会を増やして体重を減らしてるんだ。

他の太っている家族達を見るとものすごく怒りを感じるね。彼らの子供がどういう人生を送っているか俺には分かるんだ。

・犯罪者が大量にいて、国全体が汚職の温床。

最近EUから金を貰う目的で国立公園を燃やしたやつがいる。

・芸術や文系を専攻すると親に嫌がられる。医者やエンジニアになったほうが収入が増えて結婚がしやすくなり家族のためになるんだ。

それからここでは学士号は役に立たないよ。アメリカやヨーロッパに行って博士号を取らないと役立たずと思われるんだ。

もちろん段々変わりつつあるけどね。だからそこまで心配してないよ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする