ペルソナ5に出てくる渋谷と現実世界の渋谷が似ていて驚いた【海外の反応】

海外でも高い人気を集めているペルソナ5。ゲーム内に出てくる渋谷と、本物の渋谷を比べた動画があったのでまとめてみました。

・渋谷が実際に日本にある街だということは知っていたけれど、こんなに似ているとは思いもしなかったよ!

本物の渋谷に行って、ペルソナ5の主人公みたいに探検したくなったわ!:D

・↑これな

・↑迷わないように気を付けろよ

・↑スクールバッグも忘れるな

・↑渋谷は街じゃなくて東京にある地区だけどね

・3:22 現実でもロード時間が発生するのか

・目ぼしい場所を書いておくよ:

1:44 Yusuke’s waiting spot (祐介待ち合わせ場所)

1:57 Fruit Juice (aojiru) Stand(ジューススタンド)

2:29 Inogami Line(井の上線)

3:09 Job Magazine(バイト雑誌)

3:38 The corridor where a homeless guy is(ホームレスのいる場所)

4:41 Station Square(駅前広場)

6:16 Ginza Line Gate(銀座線)

6:45 Phantom Thieves Hideout(怪盗団アジト)

8:06 Lottery Stand(宝くじ売り場)

8:24 Toranosuke’s speech spot (寅之助演説場所)

9:31 Central Street(セントラル街)

・わお、こんなに現実にある要素を取り入れてるなんてすごいね!(フルーツジューススタンドとか、バイト雑誌)

7:36 を見るに、通行人ですらモデルにしているよ:p

動画をアップロードしてくれてありがとう。リアルとフェイクの渋谷の類似性が分かって本当に面白かったよ!

・↑そうなんだよ。本当に細かい部分まで良く出来ていると思うわ。

自分も7:36で同じことを思ったよ。ゲームと現実世界の人々はなんだか同期しているようだねw

・行ったことないのに道が分かるわ…

・↑ハハ、自分もだわ!これで渋谷に行っても迷わないな。

・↑同じく

・↑…ただし現実の渋谷にはゲームでは行けないようになっている階段とかが大量にあるけどね。

先週渋谷に行ったけど、あそこは常に改修工事していて新しく道が出来たりなくなったりしているよ。

・これはすごいな。ゲームに出てくる場所が現実世界の場所と簡単に関連付けれるね。

・現実世界では明智がいないじゃないか!失望したよ!

まぁそれは冗談として、これはまじでクールだね。もっと比較動画を見てみたいよ。

・わお、製作者は2:11のバイト雑誌を再現していたのか!

素晴らしいね!

・このゲームどんだけ作り込まれてるんだよ。

・この動画はもっと評価されるべき。

“すばらしきこのせかい”をプレイしてから渋谷にはずっと興味があったんだよね。

・あー、ビッグバンバーガーは無いのか…

・わお、これはすごいわ。渋谷に実際に行ったことがあるかのような気分になったよ。

ソース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする