電車に向かってお辞儀をする清掃員が素晴らしい【海外の反応】

・お辞儀したっていいだろ、それが彼らのあいさつの仕方なんだから

・あのお辞儀は、電車と乗客に向かって「いってらっしゃい」っていうつもりなんだと思ってた 日本文化では、お辞儀は幸運を祈るというジェスチャーでもあるんだ

・この光景は博多や東京、長野など、新幹線の終着駅になっているところで見られる 自分は好きだね、彼らは清掃の仕事をプライドをもって真剣にやっていることがわかるから

・どうして誰も、お辞儀するのは何のためなのかって清掃員に聞かないの?

・日本では何にでもお辞儀するんだ 🙂

・これは敬意とは関係ないね 乗客の乗っていない車輌にもお辞儀してるし、乗員は無事に目的地まで乗客を運べたことで車両にお辞儀してるよ

・おまえらもおじぎしろよ

・これがこの会社のやり方なんでしょ? 「新幹線シアター」とかいうやつ 清掃員は素早くサービスをすることでお客に強い印象をつける ユニフォームも、お辞儀も、驚くようなスピードと清掃後の清潔さもその一環だ だから乗客は7分間待たされてもじっと待ってるんだ

・日本に住んでたころ、車で割り込んだときには運転手はお辞儀してた

・単に習慣的にお辞儀してるんじゃないか べつに悪いとは思わない

・仕事を始めるときと終るときの合図じゃないかとも思うけどな 公の場では、日本人は始まりと終わりをきちんと仕切るんだ

・自動的にやっちゃってるだけじゃないかな、きっと何も考えてないよ お辞儀しろって言われたからやってるだけ

・アメリカが警察国家になったのは、カスタマーサービスがひどかったから、って聞いたことがある それより銃を規制すればいいのにね?

・日本よ、変わらないでね 美しいことだ

・どうせ偉い人にお辞儀しとけって言われたからしてるだけなんじゃないの? まあガソリンスタンドで給油が終わって出るときに、スタッフが一列に並んでお辞儀してくれるのは悪い気はしないよね いいと思うよ

・全く意味のない習慣だね 害もないけど

・仕事する場に対して敬意を表しているんだろう だが同時に、清掃員は誇りを持って仕事をしているといういいイメージを乗客に植え付けることができるし、一生懸命やっているんだなと思わせることもできる

・清掃員に、なんでお辞儀するのって聞いちゃだめなの? それで謎は解決すると思うんだけど

・中国人だけど、中国で教師にお辞儀するのは敬意を示すためで、亡くなったからではないよ

・日本人だけど、どうしてお辞儀してるのか知らない

・電車にお辞儀してるんじゃないよ、乗客にしてるんだ

・いいんじゃないの 日本ではなんにでもお辞儀するし 電話しながらでもね

・誰も乗ってないってことには気づいてないの?

・お辞儀している相手は車両本体に向かってだろう、神道ではどんなものにも魂があると信じられているから 日本人は他人の家に入るときには「お邪魔します」と言い、仕事を始めるときは「よろしくお願いします」と言いながらお辞儀をする そういうのと同じだよ スポーツのイベントでも、車や機械に対しても、工場や、武器を積んだ船に向かってでも、日本人は同じようにお辞儀をするよ だから日本では悪者ロボットは生産されないだろうと思ってるけどね :p

・中国人から見ると、正直お辞儀されると落ち着かない お辞儀するのは死んだ人に対してだから

・電車に乗っている乗客に向かって敬意を表しているんだ それと同時に自分の仕事にも敬意を表している また、それを見た人にいい印象を与えるために、全員そろってお辞儀をするように訓練されるんだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    「いらっしゃいませ」「お疲れさまです」
    乗客に対して、運転士に対して、列車に対して、安全に到着したことについて、
    色んな意味合いがお辞儀一つに込められてる