テレビでは簡単そうに見えて実は怖いスキージャンプ【海外の反応】

今まで一度だって簡単そうだなんて思ったことないよ 毎回この競技を見るたんびに、どれだけ恐ろしいんだろうって思う 降りる先には雪があるだろうけれど、もし自分が試したら、絶対ワキのフェンスにぶつかって落ちて死ぬと思う

・国際的なスキージャンプの大会で戦う選手たちはだれも、これっぽちもジャンプ台が「怖い」なんて思わない 高さも、滑り降りるときのスピードも

マジで、こういう選手たちは小さいころからこれをやってるんだ 彼らにとっては家みたいなもんだ

確かに、自分にとっては死ぬほど怖いとおもうけどね

・んー、テレビで見てても簡単そうだなんて思えないよ こういう投稿って今週毎日のようにあるね

・君の文章には同意できないな オリンピックのスキージャンプ選手はもっと白い風景を見てるよ

・アホらしい 自分はこれ毎日Wiiでやってるよ 超簡単だよ

・これが簡単だって誰がいつ思ったの?

・こういう高いところからの写真を見るといつも思うんだけど― ここからおしっこしたらどこまで飛ぶかなって

・レイク・プラシドのジャンプ台の上に立ったことあるよ うわぁとしか言えないくらいすごかった

・選手はむき出しの足でとばないとおもうよ

・多分選手たちはもっとたくさんの雪や氷を見ていると思うよ

・こういうジャンプ競技って、一体全体どうやって訓練するの?

・この写真は夏のオリンピックのスキージャンプ台だ 彼らはほんとハードコアだ これと比べて冬のジャンプが簡単だよ

・すいませんけど、いったい誰がTVを見てこれ簡単そうなんて思うの?

・簡単そうに見えるなんて誰もいってない これは、「なんだよ、こんなの自分でもできるぜ」って誰も言わないような競技のひとつだ

・実際、選手たちは地面からそんなに離れてるわけじゃないんだ ジャンプ台の高さは、飛んだあと地面から6メーター以上にはならないように設計されている マンガみたいな重力が干渉してこなければ

・これ小さい方のジャンプ台じゃない? 右側のほうが大きく見える!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    やっぱり簡単そうに見える