あのアニメの聖地に行ってきた(海外の反応)

「君と夏の終わり」

このビデオを見ていたら、どれだけ漢字とカタカナを勉強しなくちゃいけないか悟ったよ

↑そうだね、ほとんどが漢字だもんね

「あの花」が何でそんなに人気なの?

「あの花」が嫌いなのは僕だけ?

景色が素晴らしい!

いつかこういうビデオを作ると思ってたよ

このアニメは聞いたことがないけど、調べてみるね

ほかの場所も楽しみにしてるよ

このビデオを見て初めて「あの花」のことを知ったよ

見始めたら、釘付けになったよ

目がウルウルしてるよ

とっても美しい町だね

アニメが本当の町が元になってるなんて知らなかったよ

キャプテン翼のサッカー場

このアニメを見てみなくちゃ

美しい場所だね

あのアニメを観てたくさん泣いたよ

ものすごく行ってみたい!

冬にそこに行けるかもしれないんだ

祈ってて!

「あの花」を観たことがないけど、なんだかいろいろ感じられたよ

秩父に行かなくちゃ!

ものすごく素敵な場所だよね!

アニメの作成者は街をとてもよく描写したと思う

そういう場所を訪れたビデオシリーズを作るべきだよ

「俺ガイル」の場所に行ってみて!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    こういう「泣ける」のではなく「強引に泣かされる」作品って嫌いなんだよな。
    死人、しかも子供の死人を使って泣かす作品ってのは物語としてド底辺、下の下だと思ってるし、こんなのが人気作だってのも正直腹立たしい。
    ただ、海外のファンが日本の聖地まで来てくれるのは、唯一嬉しいことかな。

    • 匿名 より:

      自分の意に沿わないから底辺底辺ってw
      いい加減折り合いつけられないならその作品に関わらないって選択したほうがいいぞ!
      マジであほくさいから

    • 匿名 より:

      お前のコメントは日本文学の一体どれだけの作品を貶めてると思ってるの?

  2. 匿名 より:

    貶すのもそれに異を唱えるのも自由だからな

    • 匿名 より:

      もっともらしいこと言ってるつもりだろうが
      場所によるからな 

  3. 匿名 より:

    時代もあるだろうな〜今俺たちが最初のガンダムみても底辺に感じると思う。あの頃の年代で最高の作品だと思う

    • 匿名 より:

      流石に底辺っていうのとは違うのでは?
      セル画が古臭いって言われちゃそれまでだけど、それは時代の問題だしね

  4. 匿名 より:

    なんだ底辺て…
    頭悪そうな単語を安易に使うなよ

  5. 匿名 より:

    さすがにこの動画古すぎだろwww

  6. 匿名 より:

    このアニメの見どころは優等生君が白ワンピース姿で全力疾走するシーンのみ

  7. 匿名 より:

    小さな子どもを殺してお涙頂戴してるアニメと捉えてる人はあの花見てないだろ。
    あれは二度と戻らない子ども時代の懐かしさとやるせなさを引き出すための(言い方は悪いが)アイテムなのに。

  8. 名無し より:

    「節子、わしらは底辺かのう」

  9. 匿名 より:

    あの花で泣けるかどうかは、物語の展開云々よりもメインキャラの誰かにいかに感情移入できるかだと思うよ
    そしてそれは視聴した人の人生経験に大きく左右されるから、ある程度歳とってる人の方が心揺さぶられる傾向が強いのは明白
    何も感じない人はただのガキンチョか、彼らが皆罪悪感に苛まれていた事に気づけないないし気づいていても共感できないサイコパスかのどっちかって事なんだな
    高校生の頃のオレが観たら多分ムズムズしつつも『ココで泣けってか?ちょっと押しつけがましくね?』とか思って醒めてた可能性が高いと思う
    まぁオンエア当時既におっさんだったオレはガチ泣きしたワケだけども

  10. 匿名 より:

    あの花が感動できるのは子供の死を扱ったからじゃなくて
    それ以降、時間が止まったようになった人たちの回復の過程を描いたからだと思う
    無気力になったジンタン、メンマの幻想にとらわれたユキアツ
    彼らをなんとかしたいアナルとツルコ
    忘れようとしても戻ってきてしまうポッポ
    カレーを供え続けるメンマ母

    ラストの別れは喪失感ではなく、感謝の気持ちが強いんだろう
    素直に大好きだという感情の発露があって、気持ちよく感動できるんだと思う
    ホント、よくできた作品だと思う

  11. 匿名 より:

    「感動させよう泣かせようという意図」が強く感じられると覚めたり反感を抱くというのは分からなくはない
    そして「死別」は、王道で鉄板で、それがゆえに安直でベタであざとい手段になりがちという所はあると思う
    自然に演出してほしいとは思うが、直球だから即ダメってわけでもないかなあ、とも
    個々人がどういう感想を持つかは自由だけど、意図を如何に伝えるかの上手い下手や手段に優劣を付けるのならば、その言い方はブーメランになっちゃうかと

  12. 匿名 より:

    凄いよね、遥々海を渡ってやって来て、アニメと同じ風景に出会いたくて巡礼するなんて。
    うまるちゃんが舞台の我が町は、駅名とか看板ばかりに地名が出るだけで、
    まったくもって聖地になってない。

  13. 匿名 より:

    あの花は4話がピークで下降線辿ってたから7話で切った
    最終話で外人が大泣きしてるのはヨウツベで見た